スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    ナニが性奴隷ですか! 父(麻生徹男)は慰安婦の ”赤ひげ先生” 〜どうか、父の思いを正しく受け止めてほしいのです。降りかかる火の粉を払いのけ、偽りの歴史教育を廃しましょう! (歴史通1月号より)

    慰安婦問題について comments(20) trackbacks(0) まったけの嫁


    ”私たちは自分の手で、子や孫に本当のことを伝えていく必要があります”

    覚醒してから、常々そう思っている中、一人でも多くの人に知ってもらいたい内容が多々ありますが、今日はそのなかの一つを久々にご紹介させていただきます。 どうか、最後までお読みくださいませ。


    歴史通1月号より

    ナニが性奴隷ですか!
    父は慰安婦の”赤ひげ先生”


    元福岡女学院大学非常勤講師 麻生徹男氏二女・天児 都(あまこ くに)

    降りかかる火の粉を払いのけ、偽りの歴史教育を廃しましょう!

    ■濡衣塚の伝説

    福岡市の御笠(みかさ)川と国道3号線にはさまれた石堂橋のたもとに、「濡衣塚」という古跡があります。「無実の罪を負わされる」という意味の「濡れ衣」の語源となったとされる伝説で有名です。その伝説は『筑前続風土記』<聖武天皇の頃(724〜749年)、佐野近世(さのちかよ)と云う人が、京より筑前の守(かみ)として就任したが、京から連れてきた妻が亡くなり、筑前国の女性を後妻とした。後妻が先妻の娘を殺そうとくわだて、海人(あま:海に潜って貝類や海藻を採集する漁を生業とする人)に金品を与え「姫君が夜な夜な私の元に来て釣り衣(着物)を盗んでゆく」と噂をいうように仕組んだ。それを聞き起こった父親が娘の所に行くと、娘は噂通り「濡れた衣」をかぶって寝ていた。これは実は後妻が娘が寝入ったときに着せたものであるが、父は激怒して娘を殺した。その翌年、殺された娘が父親の夢に出てきて二首の歌を詠んだ。父親はその娘に罪が無いことをさとり、後妻を里に返し自分は出家した>

    この言い伝えにより、身に覚えのない罪を負う事を「濡れ衣」を着るというようになりました。私の父、麻生徹男(あそうてつお)も、この伝説のごとく濡れ衣を着せられ、今もなお、その誤解は流布され続けています
    (※参考:麻生徹男ーWikipedia )

    1989(平成元)年に亡くなった父は、37(昭和12)から41(昭和16)にかけて、日本軍の軍医として中国戦線にあり、この間に慰安婦と慰安所の写真資料と慰安婦に関する論文一篇の第一級資料を残しました。

    しかし、この資料が悪用され、父は「慰安婦強制連行」の責任者のごとく言われるようになったのです。

    1993年8月、河野洋平官房長官が発表した、いわゆる「河野談話」により、韓国が盛んに日本の政府に「慰安婦問題の関係者を処罰しろ」と声高に主張しはじめて、その折、私の父のことも話題にのぼりました。ジョージ・ヒックス著『慰安婦』(1995年)は、韓国人のゴーストライターが書いたもので、父について真実ではないことを書いています
    (※参考: ジョージ・ヒックス著『性の奴隷 従軍慰安婦』←ちなみに、本の内容紹介には以下のように書かれています。↓
    著者ジョージ・ヒックスは公文書、慰安婦へのインタビューをとおして、日本政府が隠蔽しつづけている組織された慰安制度を解明、暴露する:「BOOK」データベースより
    いまだに罰せられていない戦時の日本の蛮行、従軍慰安婦制度。当時の公文書、元慰安婦へのインタビューを通して日本政府が隠蔽し続けている組織されたその制度を解明:「MARC」データベースより)

    韓国人たちは「慰安婦強制連行」の責任者として父の処罰を求め、父が既に鬼籍(きせき)に入っている(死亡している)と知ると、娘の私のところに押しかけてきました。当時、私は病院に勤めておりましたが、勤務先にまでしつこく電話をかけてきたのです。

    この降りかかる火の粉を払いのけるという意味で、上海より上海へ』(1993年、石風社)を上梓(じょうし)しました。それは、父が兵站(へいたん)病院の軍医だったころに記した日記をもとにして綴った回想録です。慰安婦たちや慰安所の写真も掲載しました。この本を上梓し事実が世に出てから、資料をとりに来る者はなくなり、非難する声も小さくなり、非常に楽になりましたが、それでも事実を確認せず、いまだに父に濡れ衣を着せようとする人たちがいます。その原因は千田夏光著『従軍慰安婦』(1973年)に父が強制連行の責任者のようにほのめかして書いてあるからです。
    (※参考:千田夏光(せんだかこう)−麻生徹男軍医に関する虚偽記載と謝罪 )

    また、日本も、中国や韓国から濡れ衣を着せられています。慰安婦を韓国は挺身隊とか性奴隷と言っていますが、事実ではありません。そうだとわかっているならいいのですが、最近の、歴史を正しく知らない人たちが、無意識のうちに朝鮮・韓国側になびいていることが心配でなりません。その状況を打破するために、若い人たちに資料を公開しようと、2010年『慰安婦と医療の係わりについて』(梓書院)を上梓したのです。


    ■「花柳病ノ積極的豫防法」

    父・麻生徹男は昭和21年南太平洋の戦地から復員して、祖父の跡を継ぎ産婦人科医として福岡市で働き始めました。昭和32年9月、博多の情報誌「うわさ」に、「戦線女人考」という中国戦線における体験をもとに書いた一文が掲載され、慰安婦のことを紹介しました。
    (※参考:「従軍慰安婦」 軍医麻生徹男「戦線女人考」(写真集):真実を知りたい さんブログ

    父は学生時代から亡くなる直前まで日記をつけており、手紙を受けたこと、誰かに会ったこと、その住所や連絡先などが記されています。これらと書簡をもとに、退院後は「残務整理」と称して精力的に自分の撮った写真を整理し、自分自身の体験を書き残しました。

    父が戦争中に書いたのは、1939(昭和14)年、九江軍医分団の研究会にて花柳(かりゅう)病について講演し、陸軍に提出した「花柳病ノ積極的豫防(よぼう)法」という性病対策レポートです。
    (※参考:「従軍慰安婦」と軍医 麻生徹男

    その父のレポートには、検黴(けんばい:梅毒に感染しているか否かを検査すること)、禁欲、花柳病(性病・性感染症)の認識、狭義の予防法などが書かれております。約100名中、20名程の邦人に花柳病罹患(りかん)者が多く、年齢も高かったことを語り、その結語に、「アルコールの制限、即ちこれに代わるものとして、より高尚なる娯楽施設を必要とす。音楽、活動写真、図書あるいは運動が良い。娼楼(しょうろう:女郎屋)にあらざる軍用娯楽所の設立も希望す。斯(か)くして自ら禁欲を意とせざるの良風を養成す可(べ)きなり。検黴は的確にして厳正なるべし」と書かれています。

    レポートでは娼楼ではない軍用娯楽所(音楽、活動写真、図書など)設立を希望しているのに、なぜ強制連行と結びつけるのでしょうか。娼婦は必要不可欠であると訴えたかのように読み間違え、事実を検証しないまま、広めた人たちがいるのです。


    ■軍隊における性病対策

    父の戦争体験は、中国大陸と南太平洋のニューブリテン島ラバウルの2つの地域でのことです。1938(昭和13)年始めに慰安婦検診を命ぜられ、慰安婦とかかわるようになりました。

    慰安婦については、医療の問題を抜きにしては語れません。そもそも、慰安所が作られたのは、性の管理と、性病の予防管理のためという2つの目的のためです。

    江戸末期から明治初期にかけて、日本人女性にもイギリス軍及び他のヨーロッパ諸国の慰安婦だった人たちがいました。

    日本国内では駆黴(梅)(くばい)院(=娼妓が性病に罹患しているか否かを検査し、罹患していればこれを治療した病院)が1867(慶応3)年、横浜にでき、次いで長崎、神戸にできました。

    港で売春を行う娼妓(しょうぎ)の梅毒罹患の検査を提唱し、巡回指導したのは、英国の軍医ニュートンです。江戸末期に横浜、長崎、神戸に英国の医師が駆黴院を作ったのは、船で寄港するイギリス人及び他のヨーロッパ人の性病感染予防のためであり、これは植民地政策により海外に発展していたヨーロッパの国々の性病対策の方式でした。これにならって日本も明治初年に駆黴院を日本各地に設置していきました。

    その後日本政府は1871(明治4)年に駆黴院をつくるように民部省が示達(じたつ)し、72(明治5)年に大阪、74(明治7)年東京、79(明治12)年福岡に駆黴院が設立されました。明治14年に英国軍の交代時期を利用して、日本は独立して自分たちで検診を行うようになりました。

    日本軍は1918(大正7)年〜22(大正11)年のシベリア出兵の折に、梅毒感染による戦力低下と、その後の壮年層の死亡多発の打撃が大きかったため、その後外地において、慰安所を軍が管理して性病対策を行うようになりました。ヨーロッパのやりかたにならって、上海の慰安所において慰安婦検診を陸戦隊員、領事館警察の立会で週2回行うようになったのです。

    慰安婦は、大東亜戦争の終る1945(昭和20)年8月15日まで続き、その数は推定8万〜14万人と言われています。また、大東亜戦争後、アメリカ軍の慰安婦にされた女性も大勢いました。


    ■婦人科診察台とコンドーム

    父の残した資料は民族間の紛争をあおるため、また、性的興味のために扱われるものではありません。

    父が強制連行の責任者であるかのように扱われた時、「誤解を解くために、事実を書いて本にしたらどうか」と言ったことがありました。しかし、父は「自分は事件の当事者であって、それを解釈するのは他の人なのだ。だから私は自分の体験したことだけを手記として残しておく」と言いました。事実だけを述べる科学者の態度に徹していて、また、後の世代への信頼感がありました。

    どうか、この父の思いを正しく受け止めてほしいのです。

    そこで、私は戦時中の父の日記をまとめた『上海より上海へ』の本の中に、「花柳病ノ積極的豫防法」レポートと、慰安婦関係の写真「戦線女人考」を一括して入れました。父は趣味で写真をやっていまして、昔は今ほど写真に通じた方もいないので、部隊長から写真を撮るように命ぜられていたそうです。

    その中には、写真,里茲Δ福父の考案による「婦人科診察台」もありました。また、写真△蓮崙遊皸貳屐廚箸いΕ灰鵐鼻璽爐任后
    (※参考:突撃一番ーWikipedia
    ※なお、写真は、歴史通1月号にてご覧くださいませ。

    これを本に掲載したのは、慰安婦との係わりは医療に関するものであり、1937年当時、日本が性行為感染に対する対応を行っていたことを知ってもらうためでした。

    (中略)


    ■戸塚弁護士の「性奴隷」発言

    私たちは「慰安婦問題」を正していかねばなりません。そのためには、帚木(帚木 蓬生:ははきぎ ほうせい)さんのような方や、論客の方々のお力も必要でしょう。しかし、彼らに頼ってばかりではなく、まず、私たち一人一人が自分の国の歴史を正しく知ることが大切です

    父の残した資料を巡って、様々な人との出会いがありましたが、アメリカや中国、韓国人の視点で日本を見て、自国を貶めている人たちが多くいることは驚きでした。

    「慰安婦問題」を利用してきた人たちがたくさんいます。国内はもちろん、国外においても日本叩きの道具にされ、日本に対する間違った認識が世界中に流布しているのが現状です。こうした中傷に迎合する人たちがいますが、誤った中傷や非難に反論できる人がたくさんあらわれてほしいと思います。

    私は『上海より上海へ』を上梓した当時、まだ不勉強だったものですから「南京事件が起こったから、レイプ対策として急きょ日本で慰安婦を集めたのだ」と、慰安婦は南京事件の傍証(ぼうしょう=間接の証拠)と一般的に言われていたので、うっかりとその立場で解説を書きました。

    しかし、父の日記、手紙、メモなどを調べ、資料をつぶさに調べていくと、決して南京事件の傍証などではありませんでした。他の方々の研究を見ても、南京事件は蒋介石と、その諜報機関の作り話であることがわかってきました。そして、それを極東国際軍事裁判で事実であるかのように語り、中国人に証言させ、また、その証言を日本人がいまだに信じつづけているのです。

    「性奴隷」という言葉は、1992年2月25日に国連人権委員会で、戸塚悦郎弁護士が、慰安婦を「性奴隷」だとして日本政府を攻撃することに使ったのが始まりで、北朝鮮・韓国が挺身隊と共によく利用し、2007年以降にアメリカで使われるようになりました
    (※参考:従軍慰安婦で、日本の名誉を売った二人の弁護士 by藤岡信勝氏)

    18世紀末よりヨーロッパで売春を取り締まるための法律が考えられましたが、各国は公法の中に売春認可を入れて体面を失うことは避け黙認の形をとり、実際問題として性病蔓延を防ぐために、他方の警察力を使って取り締まりを行ったのです。

    日本も売春を犯罪とみなし、1873(明治6)年に犯姦条例(刑法)を制定しました。しかし実際には守られずに76(明治9)年1月に犯姦条例廃止。府県は売春を行政的に取り締まることとし、2月に娼妓梅毒検査規則を作り、77(明治10)年性病患者統計調査が始まります。
    (※参考:統計表一覧 政府統計の総合窓口

    こんな難しい問題を何も知らない人たちが簡単に「性奴隷」と名付け、犯罪の中に入れられています。奴隷・レイプは犯罪です。私はこうした微妙な問題も常に意識して発言しています。


    ■強姦被害者4千人

    終戦後、中国や朝鮮半島からの引揚者の中の在留邦人女性は、混乱の中でソ連や中国の兵隊や朝鮮人に乱暴をされ、妊娠したり性病に罹患した人がたくさんいました。女性たちは自衛のため髪を短く切り男性の服装をしましたが、それでも逃れることができず、妊婦の多くはそのような姿をした人たちでした。

    戦勝国側の一方的な裁判で戦犯とされた人々の名誉が回復されず70年が経とうとしているこの国には、引揚時に強姦の被害を受けた人たちが少なくとも4千人いて、沈黙のままこの国の政治を見守っています日本は敗戦国として賠償金を払っているのに、条約を締結した後にも補償と言ってお金を要求してくる諸外国の者たちにも、日本が受けた被害を明確に示すべきです。

    ドイツではベルリン陥落後25万人の女性が被害に遭い、それらの被害はきちんと記録に留められています。たとえ密かに処理するような命があったとしても、ドイツのように、事実として資料は残すべきなのです。

    父の資料をまとめ、また、自分自身も勉強を進めていくにあたって、問題の正しい解決において、資料がいかに大切であるかを知りました。


    ■いまだアメリカの洗脳の支配下に

    歴史がきちんと学ばれていないところでは、嘘がとめどなく広がってゆきます。今もなお、日本の子供たちの教科書は、極東裁判で展開されたアメリカのウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(=War Guilt Information Program' 略称WGIP、戦争に対する罪の意識を日本人に植え付ける洗脳計画)によるマインドコントロールのもとにあります。

    戦後60年以上の年月を経て、アメリカによるマインドコントロールの事実が明らかにされているにもかかわらず、日本人がいまだに自虐史観に閉じ込められ、日本が弱体化の一途をたどっているのは、自分達が受けた洗脳と言論弾圧に対する自覚がないからです。自分自身を正当に評価できていない状態にあるのです。

    私たちは自分の手で、子や孫に本当のことを伝えていく必要があります。そして私たちも、親や祖父の世代を「悪」と切り捨て、戦後からの歴史を立ち上げている左派の流れにいつのまにか乗っていて、親や祖父の世代に対する感謝の念を表さずにきたことをお詫びすべきだと思います。

    父祖の世代が命がけで戦ってくださったおかげで今日の私たちがあります。1919年に人種的差別撤廃提案を提出し、戦い続け、植民地支配からアジアの国々を解放したのは私たちの父の世代の人たちでした。

    日本は好戦的な国々に囲まれ、戦いに引き込まれ、戦いを止めることができず敗戦を迎えました。

    平和はお題目ではなく、自衛軍を持って周囲の国々に侵略を許さぬことにより守られます。戦いの勝者に法を守る精神の欠如がありますが、私たちは法の精神を掲げて気高く生きる国家として蘇(よみがえ)りたいものです。

    そのためにも、偽りの歴史を教育から排除して、事実に基づいた教育を行い、自立した日本人の憲法をつくり、アメリカと対等の条約を結ぶことが必要です。政治の道具にされず、深い洞察力をもつ学問の基礎が日本に築かれることを願っています。



    =================

    歴史通 2014年4月号
    出版社:ワック(販売価格 ¥860 )




    上海より上海へ(石風社HPより)
    麻生徹男[著] A5判上製260頁
    定価:本体価格2500円+税
    1993/08/15発行

    兵站病院の産婦人科医 従軍慰安婦・慰安所 第一級写真資料 兵站病院の軍医が克明に記した日記をもとに「残務整理」と称して綴った回想録。看護婦、宣教師、ダンサー、芸人、慰安婦、芸妓、女給……戦争の光と闇に生きた女性たちを、ひとりの人間の目を通して刻む。従軍慰安婦・慰安所第一級写真資料。重要資料「花柳病ノ積極的豫防法」兵士の性病対策レポート。
    ※参考:【書評】
    親子二代にわたる「祈りの書」-森崎和江
     一九三七年の七夕の夜、中国との間で戦闘状態に入った。シナ事変と呼んだ日中戦争はやがて長期戦化詩、太平洋戦争へと拡大した。その三七年の晩秋に召集され、前線へと送られた一軍医の刻名な記録集が、今回遺族の手によって刊行された。麻生徹男著『上海より上海へ』である。副題に「兵站病院の産婦人科医」とある。
     当時著者は九州帝国大学を卒業して産婦人科医となって間もない、若い父親だった。その手記を刊行した天児都(くに)さんは著者の次女で父出征の折は二歳。現在福岡市在住の産婦人科医である。
     同書は私家本として著者が生前にまとめた『戦線女人考など』を中心にし、写真集「戦線女子考」をはじめ、「軍陣医学論文集」や陣中日誌その他加えたもので、日中戦争当時の占領地での陸軍の公私にわたる日常が、いきいきと描かれている。かつて私は私家本『戦線女人考など』を読む折を得て、ひどく感動し、この書の一般への刊行をひそかに願っていた。というのは、同書に朝鮮人従軍慰安婦のことが軍医である著者の体験を通して描かれている上に、写真もまた歴史資料としてこの上もなく貴重だ、ということもあった。けれどもそれ以上に、これら第一級の資料を残した著者の、日常性および非日常性にたいするあくことのない能動性に打たれたのだった。そうした姿勢なしには、戦場における性的慰安の対象である女たちのことも残らなかった。昭和の記録として、半世紀後の私たちの心をゆさぶる力となっている著者の情熱を、何よりも尊く思うのである。
     著者はその私家本の序文に記している。「私達日本人は中国にとって善き隣人ではなかった。わが国振りの国民皆兵を思い、又一九三七年の南京に思いを馳せるなら、一億の大和民族之れ皆戦犯である。私は此の大和民族の一員として一九三七年より四年間、中支の大陸に居た」と。三七年の南京とは、日本軍による中国民衆の虐殺事件である。その直後に著者たちは南京へ入っているのだ。関連の写真も、とっている。
     記録魔のように、こまやかに対象に接近して文章化し、一日も休むことなく日記をつけ、また留守宅に長文の便りを出し、趣味のカメラを多様に駆使して、時にスナップを、時に芸術化を、時に資料化をと、この一医師は軍隊の医師をはみ出して、何かに迫ろうとしつづけているのである。
     こうした生き方が脈々と流れていたからこそ、慰安に関する軍隊への提言も、占領地の民衆の表情も、傷ついた兵士のことも、後世に残していただいた。単に著者が産婦人科医だったから、性の記録が残ったわけではない。そして死を目前にして、当時の体験のありのままを書き記そうと努められた心の内に、先の序文の、「私は此の大和民族の一員として」中支にいたのだ、という痛切なことばが、あたかも時代的原罪のようにひびいていたことを思う。
     著者の体験から半世紀たって、やっと、私たち日本人は、一私人である自分の心の中をさしのぞきながら、当時の人間観がわが心の底にもこびりついていはしないか、と、反省するのである。そして、当時の一将兵が、この記録を残してくれたことの真意を、有難く思う。アジア諸民族の前に頭を垂れつつ、この記録にほっと救われた思いがする。
     そして刊行に踏み切ってくださった遺族の、短い文章が持っている現代文明への批判をふりかえる。天児都さんは、父上の遺稿や写真が、旧軍隊批判という美名にかくれた個人たちの売名行為によって、さまざまに利用されたことをさらりと附記した。それら行為は私には、他民族とか女たちの人格とかを無視して痛みを感ずることのなかった、かつての日本人の人権意識の生き残りのように思えてしまう。同書は、親子二代にわたって表現された日本文化への、祈りの如き書だと、その刊行の必然を思いみている。

    ・多芸多才な軍医による戦時記録-中国文学者・高島俊男
     この本の著者、麻生徹男さんは、九州福岡の産婦人科のお医者さんである。明治四十三年生まれ。四年前になくなっている。
     昭和十二年の秋、二十七歳の時に軍医として大陸の戦線におもむき、三年あまりを上海・南京など長江ぞい各地で勤務した。この本は、麻生医師の手記、およびその間にとった写真を、没後娘さんがまとめたものである。
     この本がめっぽうおもしろいのは、このお医者さんが、おそろしく有能で、多芸で、にぎやかな人だからだ。
     その一々をかぞえあげるならば──
     まず戦場の軍医はふつうの医者よりよほどいそがしい。本職は産婦人科だから兵隊相手のばあい性病が専門であるが、それ以外に外科の手術もするし精神科も見る。重傷でかつぎこまれた兵隊が死ねばあとしまつもする。「人間一人を灰に作り上げるには驚く程の薪が必要であった」とあるように、とことんめんどうを見たのである。
     またレントゲン技師もやる。戦地のレントゲンだからまず電気を作り出すことから始めねばならぬ。したがって部隊の発電機担当者である。移動式X線装置の駆使に関しては国軍第一と陸軍省医務局長からおほめをたまわったそうだから半端な技師ではない。
     このことでもわかるように、このお医者さんは機械に強い。特に自動車が好きである。国産車の性能がうんと悪かった昔のこと、まして戦地だから、整備も修理もやれてはじめて自動車好きだ。そういう人はめったにいないから、この人は部隊の全車両の整備責任者である。あわせて兵器一切の補修担当者である。兵站部隊だから大した兵器はないのだろうが、それにしても便利な人だ。
     ずいぶんといそがしいだろうに、毎日丹念に四種類の日記をつける。英文日記、独文日記、陣中日記、業務に関する資料提出日誌。そのうえ留守宅あての通信。まめだねえ。
     自動車以上に好きなのが写真である。お母さんの家が写真屋だったので子供のころからカメラに親しみ、応召前は関西の写真作家集団に属するプロ級。戦地へは愛機スーパーイコンタを持参し、上海で新鋭機ローライコードU型を手に入れ、部隊の従軍写真帖作成担当者として陸軍報道部写真班の腕章を着用し、とった写真が千数百枚。そのうち精選六十数点を「戦線女人考」と題してまとめたのがこの本の巻頭にそっくりおさめられてあり、なお文中にも多数を配する。題を見てもわかるようにふつうの戦争写真ではない。
     たとえば、その名も高い日本陸軍専用衛生サック「突撃一番」の実物写真、あるいは慰安所および兵站司令部「慰安所規定」の写真など。当時の報道カメラマンでこの種の記録をのこしてくれた人はたんとはいまい。
     しかし何といってもこの人の最大の特徴は写真の題にもある「女人」だ。いつも女の人にかこまれているのである。生まれた時からそうなので、「私は父の経営する福岡産婆養成所の校舎の一部で産まれた。家の周りは色町で、何かにつけて女の多い所であった。初めての応召の時など、博多水茶屋券番の綺麗どころ一行が、紫の券番旗を翳して大挙、駅まで見送ってくれた」という人である。お父さんも婦人科医で、顧客の多い色街に居をかまえ、かねて学校の生徒はすべて助産婦志望の若い娘さんだから、まわりは女ばかりなのだ。
     戦地へ行ってもそうで、まわりはみんな看護婦さん。慰安所では「週二回も何十人もの慰安婦の局部のみ覗かねばならぬ」。占領地には福岡色街の店が多数進出していて、子供のころからなじみの芸者さんたちにたいへんにもてる。
     また非常なダンス好きで、軍務の余暇にはパリッと背広に着かえて、髪の毛だけは急に生えないから坊主頭で、せっせとホールに通う。最前線の武漢へ移動しても、「在った、有った。終に見つけたダンスホール。上海以来、夢の中に、寝ても覚めても忘れることの出来なかった、奇麗に磨かれたフロアと、スウィング・ミュージック」と、ちゃんと見つけてしまうのである。いいのかね、帝国軍人が。
     そしてどこでもナンバーワンの美人ダンサーと仲良くなる。この本も各地のダンサーたちとの交遊を書いた部分が多い。もちろんみな写真つき。
     この人の写真や記録は、日本軍が慰安所をやっていたことの動かせぬ証拠ばかりだから、写真が無断使用されたり、迷惑をこうむることも多かったらしい。娘さんが本を編んだのも、写真の著作権を主張し、あわせて「麻生軍医は朝鮮人慰安婦徴集の首唱者」との中傷に反駁する意図があるようだ。しかしそういう生々しいことを別にしても、一人の多芸多才の軍医の写真と文章による戦時記録として、貴重かつおもしろいものとわたしは思うのである。



    プロフィール・あまこ くに
    1935年生まれ。麻生徹男二女。
    59年九州大学医学部卒。
    60年九州大学大学院入学、
    63年学位授与される。
    67年医療法人親愛天神クリニック産婦人科勤務(2001年3月まで)
    福岡県婦人問題懇活会委員、九州大学医療技術短期大学非常勤講師、財団法人福岡YMCA常議員・理事、日本産婦人科学会福岡地方部会評議員、福岡女学院大学非常勤講師などを歴任。
    著書に『産婦人科医のカルテから』『慰安婦問題の問いかけているもの』(石風社)、
    歌集『水仙川』(不職書院)、『慰安婦と医療の係わりについて』(梓書院)などがある。


    ■参考ブログ
    従軍慰安婦問題が再燃してきましたが・・・(日本人と韓国人 その似て非なる事 さんブログより)
    http://14819219.at.webry.info/201111/article_7.html

    「慰安婦と医療の係わりについて」天児都、麻生徹男共著、梓書院、2010年2月発行、¥1,700(税込み)(史実を世界に発信する会 より)
    http://hassin.org/01/data/2099
    ※その他の従軍慰安婦関連資料もぜひご覧くださいませ⇒資料室: 従軍慰安婦関連

    「従軍慰安婦」 と軍医 麻生徹男 (真実を知りたい さんブログより)
    http://hide20.blog.ocn.ne.jp/mokei/2012/03/post_eaa1.html



    ■まったけから
    前回の更新から1か月たっての更新になります。
    何のご挨拶もなく申し訳ありません。

    自宅の玄関先に、押しピン数個落ちてたり、包丁(ナイフ)で切られた柿がいくつか扉の前におかれてたり、きわめつけは、息子の中型バイクにかけているカバーのロープがはさみのようなもので切られてたことがありまして・・・

    これをきっかけに、以前からブログについてあまりいい顔をしてなかった主人が、「ブログのせいで、イヤガラセされてる可能性もあるんちゃうか?もう、ブログやめてくれる?」って・・。

    そんなはっきり言われたら、無視して更新するわけにもいかず、年末年始、時間的に余裕がなかったのもあったりして、今まで更新できずにいました。
    ご心配おかけし、申し訳ありませんでした。

    正直なところ、ブログを離れているうち、「PC不調で、記事アップにも手間取るし、もうこのままやめちゃおうか」と思う気持ちも出てきましたが、やはり、いろんなことが気になり離れることができず、主人が一泊旅行に出ている間に、更新させていただいた次第です。
    今後も更新を続けていきたいと私自身は思っています。主人との兼ね合いで更新ペースが左右されたとしても・・・・。何とか続けていくようにしますので、どうか引き続きよろしくお願いいたします。




     

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        平成26年2月9日執行東京都知事選挙の入り口調査を実施します。
        http://www.aixin.jp/gktj/ski/ski.cgi

        東京都知事選挙は任期4年の大切な選挙です。
         しかし、反日売国テレビ局・マスコミが隠蔽
        しているので、2月9日に都知事選挙がある事
        を知らない人もたくさんいます。 またどの様
        な立候補者がいるのか、その候補者がどの様な
        活動をして、どの様な考えを持っているのか判
        りません。 前回に行われた総選挙でも、東京
        都議会選挙でも、極端に低い投票率と発表され
        ています。 しかし、下記の関連情報に見られるように、投票票数の集計作業に不正操作が確
        認できます。 得票数の改竄、開票速報の不正操作、票の抜き取り、破棄。 極端に低い投票
        率で上記の操作が容易になります。 そのため
        に選挙前に低投票率の印象操作を行い、有権者
        の関心を逸らすための報道をしています。 このような不正の防止と大切の都知事選挙の啓蒙
        の為に、【愛信選挙情報】で「入り口調査」を
        実施します、参加方法はとても簡単です、有志
        の方々の参加をお願いします。

        詳細は
        【出逢いの街の掲示板】をカッチとね
        http://www.aixin.jp/gktj/ski/ski.cgi

        • 愛信さん
        • 2014/01/24 1:01 AM

        「慰安婦動員が強制的ではないのは歴史的事実です。売春婦だった」
        http://youtu.be/KjQNeO_rxxM
        (動画)

         朝鮮から言い出した「慰安婦動員が売春婦だった」ソ
        ウル大学の安秉直教授が告発した、
        この事実を支那朝鮮に支配された反日売国テレビ局・
        マスコミの日本民族を貶める為に捏造
        情報を宣伝してきたのです。 このニュースの動画も隠
        蔽して報道しないでしょう。
         悪質な反日売国テレビ・マスコミの応援する東京都
        知事候補が日本人の敵である売国奴で
        ある事が明白です。 反日売国勢力が推薦する都知
        事を当選させない為に東京都民有権者は
        老いも若きもこぞって投票に行きましょう。

        詳細は
        【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
        【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2014/01/23 4:06 PM

        野鳥K@都民 田母神さんを全力で支持

        田母神さんビラ 20万枚
        街宣車の周りでビラ配りのお手伝い、ポスティング とに
        かく20万枚は、皆さんのお手伝いは必須

        東京都知事選に挑戦する決意
        http://ameblo.jp/toshio-tamogami/entry-11749756528.html
        寄せられた多くのコメントに日本を思う心があふれています。

        詳細は
        【置きビラの掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi
        【置きビラ・タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい

        • 愛信さん
        • 2014/01/23 11:21 AM

        都知事選チラシ
        かけだし鬼女さんが作成した都知事選チラシです。 
        反日売国テレビ局・マスコミの捏造選挙情報、偽装アンケ
        ートや隠蔽報道の壁を突破するために、
        皆で口コミと置きビラを使って田母神都知事を応援しまし
        ょう。
        チラシの詳細や印刷はかけだし鬼女の 今が日本の一大
        事! 〜よければ一緒に凸しよう!〜をカッチとね.
        http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-328.html

        詳細は
        【置きビラの掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi
        【置きビラ・タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2014/01/23 12:23 AM

        脱原発の影響、Q&Aで検証
        http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140122/elc14012218560004-n1.htm

        ここに掲載されたニュースで東電は実質国有化されて
        いる、経営破たんで倒産している事が判る。 反日売
        国テレビ局・マスコミが視聴者に隠蔽しているのであ
        る。 そんな東電の原発廃止や再稼動の可否を東京
        都知事選挙の公約に挙げて街頭演説している候補者
        は嘘も100回言えば本当に成ると信じている朝鮮資
        質の候補者である、息を吐くように嘘を吐き、出来もし
        ない事を言って東京都民有権者を騙しているのであ
        る。 嘘を付いて指弾(解任)された政治家を都知事に
        指名してはならない。 この者達は日本の首都である
        東京都の行政を混乱させて支那朝鮮の侵略を助長す
        る事が目的である。 正体は支那朝鮮に支配された日
        本人社会の破壊者である事を自分の目と耳で確認し
        て下さい。

        詳細は
        【東京都知事選挙辻立の掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/tgs.cgi

        ps:
        田母神としおさんにインタビューしてきた
        kazuyahkd さん
        http://www.nicovideo.jp/watch/sm22722541

        • 愛信さん
        • 2014/01/22 11:31 PM

        安倍晋三『約束の日』と三島由紀夫『果し得ていない約束』
        http://youtu.be/JTSRo64PwdQ
        (動画)

        安倍総理の日本を取り戻すとの言葉を信じられる動画で
        す。 今回の東京都知事選挙では安倍総理と相性の良い
        田母神氏の大勝利を応援しましょう。
        【関連情報】
        拡散【田母神俊雄氏 街頭演説】
        ■日時:1月23日(木)
        午前11時00分 新宿アルタ前
        午後 1時30分 JR原宿駅前
        午後 3時00分 渋谷ハチ公前広場
        午後 5時00分 秋葉原駅前

        詳細は
        【東京都知事選挙辻立の掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/tgs.cgi

        • 愛信さん
        • 2014/01/21 11:51 PM

        東京のITサービス業者 「植物工場」で鳥取に進出
        http://sankei.jp.msn.com/region/news/140121/ttr14012102150001-n1.htm

         街中に広がる高層植物工場、米の栽培から牛や馬
        の餌となる牧草までも栽培できる。電力を燃料電池で
        供給するとイツでも何処でも作物が栽培できる。 気象
        の影響や昼夜の区別無く、砂漠でも寒冷地でも植物工
        場で作物を計画生産できる。 世界の食料問題を解決
        できる植物工場や近大マグロの例に見られる様に養
        殖技術の躍進的進歩で地球規模の文化革命が起きて
        いる。

        【植物工場の掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/sgr/sgr0.cgi
        【植物工場のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2014/01/21 7:23 PM

        河野談話撤廃を主張するつくる会も田母神さん支持
        https://twitter.com/ScorpionsUFOMSG

        田母神さん支持する私が反日売国テレビ局・マスコミに偽
        装報道、捏造報道は
        【ISO26000【あいえすおーにまんろくせん】JIS Z 26000】
        に違反しますと教えます
        http://youtu.be/ou7bY0yPoyA

        詳細は
        【東京都知事選挙辻立の掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/tgs.cgi

        • 愛信さん
        • 2014/01/20 10:48 PM

        東京都知事選挙候補者田母神としお氏の事務所開き記者会見
        http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/tgs.cgi
        (動画付き)

        反日売国テレビ局・マスコミの世論操作、捏造報道が良く
        判る記者会見です。 テレビ局・マスコミの報道している事
        柄の嘘をこの記者会見を見て確認して下さい。

        詳細は
        【東京都知事選挙辻立の掲示板】をカッチとね
        http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/tgs.cgi

        • 愛信さん
        • 2014/01/19 11:54 PM

        『5分でわかる!』沖縄から米軍基地が無くなったらどうなるか?
        http://youtu.be/MSZTm7irs4s
        (動画)

        末松文信を市長に

        今まで沖縄に中国の軍事的脅威が及ばなかったのは、米軍基地があったからだ。
        基地があるから危険なのではない。
        基地があるから守られてきたのだ。

         只今行われる東京都知事選挙で反日売国テレビ局・
        マスコミや日本人社会の破壊者創価学会公明党が推
        薦している候補者が沖縄の米軍基地やオスプレに反
        対している勢力である事は明白です。 日本人社会を
        破壊して支那朝鮮による日本民族の奴隷化を目的とし
        た日本侵略を進めている者達です。 この様な者達が
        東京や日本に居る事を特になんとも思わない人々は、
        今までに反日売国テレビ局・マスコミの進めてきた自
        虐史観で洗脳されてしまっているのです。 これは何ひ
        とつ日本のためには成らないのです。  洗脳から目
        覚めましょう、反日売国勢力の支那朝鮮を追い出して
        そして毅然とした日本人の心を取り戻しましょう。

        詳細は
        【動画ニュース掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
        【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。 

        • 愛信さん
        • 2014/01/19 4:12 PM

        都知事選には田母神さんを勝たせないと社会保障が食い物にされますよ!!
        都知事選には田母神さんを勝たせないと社会保障が食い物にされますよ!!
        https://twitter.com/van1601

        そんな政策を在日朝鮮人組織民団、総連に約束して
        いて支持を集めているのが創価学会公明党や民主党
        の日本人社会の破壊者達です。 日本を食い物にす
        る為に東京都知事を支配するために今回の都知事選
        挙戦を仕掛けてきました。 愛国系有権者の総力を挙
        げて反日売国テレビ局・マスコミの嘘も100回言えば
        本当になる、息を吐くように嘘を吐く朝鮮資質の話しに
        騙されないようにしましょう。 候補者の演説の内容や
        テレビ局・マスコミの解説は自分の目と耳で確認して判断しましょう。 小泉純一郎が叫ぶ「原発に賛成か反対
        か」の選挙ではないのです。 日本人社会の破壊が目
        的の反日売国勢力を追い出すための東京都知事選挙
        です。 日本を守るのは日本人だけです。 東京都知
        事を決めるのは都民だけです。

        詳細は
        【年金問題の掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj1.cgi
        【年金問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2014/01/17 11:39 PM

        稲田朋美大臣 外国人参政権を正論で論破
        http://youtu.be/HPyskfQxppw
        (動画)

         東京都知事選挙には何人もの立候補者が居ます
        が、日本人社会の破壊者創価学会公明党の
        支持する舛添氏は日本の国旗である日の丸が邪魔だ
        と言って記者会見で机の上にあった国旗
        を取り除いた人物です。 支持団体の創価学会公明党
        は外国人(在日朝鮮人、支那人等)へ
        の外国人参政権付与を推進している勢力です。
         民主党が支持している細川氏も皆さんご存知の通り民団に外国人参政権の実現を約束して
        いる勢力です。 都知事選挙では外国人による日本人
        社会の破壊を望まない日本人なら外国
        人参政権に反対する人物に投票しましょう。

        詳細は
        【動画ニュース掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
        【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2014/01/17 5:06 PM

        小野田寛郎さん死去、終戦知らずルバング島30年間潜伏
        http://sankei.jp.msn.com/life/news/140117/trd14011709400006-n1.htm

        【関連情報】
        「生きる−親が変われば子も変わる−」 小野田寛郎さんが講演
        http://youtu.be/23g3dag1o7s
        (動画)
        The last true SAMURAI - Japanese Spirit
        http://youtu.be/ZcFbQbs-Cg0
        (動画)

         帝国陸軍の諜報将校として日本を守る戦いに命を捧
        げた小野田寛郎さん死去。
         戦地ルバング島から帰国後は日本が悪かったと宣
        伝した自虐歴観で日本国民を洗脳して
        いた支那朝鮮に支配されたテレビ局・マスコミが隠蔽し
        た為に多くの日本人は小野田寛郎氏の語る本当の歴
        史を知らない。

        詳細は
        【小野田寛郎さんの日本への遺言の掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt4.cgi

        • 愛信さん
        • 2014/01/17 12:49 PM

        【都知事選】どの候補に入れる、または入れたい?
        http://blog.with2.net/vote/v/?m=va&id=125337

        今まで長い間、日本人を騙して来た支那朝鮮に支配され
        たテレビ局・マスコミの宣伝する事を鵜呑みにしないで自
        分の目と耳で確認して見ましょう。
        【関連情報】
        【HD】中韓・マスコミに怒!デヴィ夫人の田母神としお氏応援演説が
        http://youtu.be/la2hXmJaxR4
        (動画)

        【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
        【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2014/01/16 11:56 PM

        都民の皆さま気付いていますか?
        https://twitter.com/mina005

        今まで長い間、日本人を騙して来た支那朝鮮に支配さ
        れたテレビ局・マスコミの宣伝する事を鵜呑みにしない
        で自分の目と耳で確認して見ましょう。 特に東京都知
        事選(23日告示、2月9日投開票)では、ここに掲載さ
        れている事柄を確認して反日売国テレビ局・マスコミの
        洗脳や嘘に騙されないように注意しましょう。 支那朝
        鮮に支配された都知事などを望む人は多いくはいませ
        ん。 創価学会公明党や共産党など組織票を粉砕す
        るには、投票率を上げることです。 そうすれば投票数
        の改竄や不正操作がし難くなります。  明るい日本を
        取り戻すためには東京都民が老いも若きもこぞって投票
        に行くことです。

        詳細は
        【東京都知事選挙辻立の掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/tgs.cgi

        こちらにも都知事選挙関連記事があります
        【愛信情報市場逆アクセス・ランキング】
        http://aixin.jp/garnk.cgi

        • 愛信さん
        • 2014/01/16 10:42 PM

        ps:
        小泉、細川の反原発・米国派の連中を徹底的に叩いていこう、帝都・東京の都知事選の最大の焦点は、支那人を中心とした移民を断固阻止するかどうかだ、
        http://tsuge-m.jugem.jp/?eid=2961

        • 愛信さん
        • 2014/01/15 9:28 PM

        西武HD、6月めど再上場 サーベラスと合意 きょうにも申請
        http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140115/biz14011508190005-n1.htm

        西武の株式再上場で外資ハゲタカ・ファンドとの攻防
        戦が再開される。 あと少しの株を買収できれば眠れ
        る広大な土地と莫大な資産を手にする事が出来る。 
        ハゲタカ外資とたとえどの様な約束事があろうと。 支
        那朝鮮に支配された反日売国テレビ局・マスコミの捏
        造報道、偽装報道に騙されないように注意が必要。

        詳細は
        【株式ニュース】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi
        【株式ニュース】最新版タイトル一覧はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2014/01/15 7:40 PM

        トヨタ、燃料電池バス走行実験
        http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2607678.article.html

        燃料電池は水素ガスを化学反応させて電気
        を作りモーターを回転させてバスを走らせる。
         何とこの水素ガスが鉄鋼産業では産業廃
        棄物として発生しているので、燃料がタダ同
        然で使用出来る。 水を電気分解して水素ガ
        スを作りだせるので大量に備蓄して置く事が
        可能になる。 石油資源に乏しい日本には水
        素ガスが凝縮しているメタンハイドレード(燃
        える氷)が豊富に埋蔵されている。 燃料電
        池技術を発展させていく事で日本のエネルギ
        ー問題が解決される。 水素革命が進行して
        いけば、原発に賛成か反対かなどと国民を洗
        脳して有権者を騙す手口も使えなくなる。 輝
        く未来の水素革命はもうすぐそこまで来てい
        るのです。 反日売国テレビ局・マスコミはこ
        んな事まで隠蔽して視聴者を騙しているので
        す。

        詳細は
        【燃料電池の掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/kfn/kfn0.cgi
        【燃料電池タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2014/01/14 10:54 PM

        原発に賛成か反対か?、小泉ー竹中イカサマ行政の郵政民営化

        再び始まる「原発に賛成か反対かを問う東京都知事選」
        これは小泉ー竹中イカサマ行政のあの、「郵政民営
        化に賛成か反対かを問う総選挙」 
        テレビ局・マスコミを総動員して日本国民を騙して日
        本人社会を破壊して、長期間の日本経済の
        低迷をもたらす原因を作った選挙です。
        小泉ー竹中カイカサマ行政が創価学会公明党と結託
        して日本人社会をだめにしてきた証拠の写真。
        http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/img/03_img01.jpg

        関連情報】
        郵政民営化のイカサマ
        http://aixin.jp/ysmss.cgi


         郵政民営化の時と同じ騙しの手口を使って反日売国
        テレビ局・マスコミの視聴者を騙す報道が再
        び始まりました。 今、日本経済は失われた30年の闇
        を抜け出し経済再生の時を迎えています。
         日本人社会を日本人が再建しなければなりません。 世界中からカルト教団と名指しで非難され
        ている創価学会の操り人形を日本の首都東京の知事
        にするわけにはならないのです。 
         今まで、ここまで日本を破壊してきた反日売国テレビ
        局・マスコミが愚鈍な有権者を騙して、投
        票数を改竄してカルト教団創価学会の三色旗がひら
        めくオリンピックを開催することは世界中の国
        々が許しません。
         そのためにも東京都民は老いも若きもこぞって投票
        に行き選挙の不正を許
        さない、投票数の改竄が出来ない様な勢いを盛り上
        げて行きましょう。

        【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
        【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2014/01/14 7:38 PM

        【都知事選】田母神氏、支持率90%以上【ネット世論調査結果】
        http://3giyori.blogspot.jp/2014/01/blog-post_5092.html

         インターネットと反日売国支那朝鮮に支配されたテレビ局・マスコミの情報戦争が始まっていま
        す。 今回の東京都知事選挙ではインターネットでは
        田母神氏、支持率90%と圧勝です。 
         インターネットではすべての人が正しい情報で、自分
        の目と耳で情報を確認して判断している人
        です。 テレビ局・マスコミの報道が視聴者に偽装・捏造情報の嘘の情報で洗脳しているので、
        また調査結果が偽装捏造されているので大幅に異なる結果が出てきます。
         支那朝鮮に支配されたテレビ局・マスコミの騙される方が悪いとする姿勢を見抜き日本を救う都
        知事を誰にするのか厳しい判断を下して下さい。

        詳細は
        【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
        【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。 

        • 愛信さん
        • 2014/01/14 1:19 PM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM