スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    慰安婦像の立つアメリカで、日本人の子供たちがいじめられているのをご存知ですか?

    - comments(4) trackbacks(0) まったけの嫁

    慰安婦像の立つアメリカで、
    日本人の子供たちがいじめられています


    【大高未貴】アメリカ慰安婦問題レポートPart2、在米邦人の危機感
    ※公開日: 2013/10/07 

    http://youtu.be/s6AM2FvJU4M

    【動画説明文より】
    韓国が国家ぐるみで展開している「従軍慰安婦プロパガンダ」は、カリフォルニア州のグ­レンデール市に慰安婦像が設置されたことで、アメリカ社会の中でも一定の宣伝効果と波­及効果を生みだしている。
    その効果とは、日本人に対する偏見と差別を助長するものであ­り、移民国家の根本を揺るがしかねない民族憎悪と排外主義を煽り立てているものである­。すでにジュニアハイスクールからハイスクールの現場では、日本人であると言うことが­原因でイジメや罵倒に遭う生徒が出始めており、邦人保護の観点からも日本政府の不作為­は許されない状況になってきている。
    今回は、学校に通う子供を抱える邦人主婦の方々や­、グレンデール市の公聴会で反対意見を表明した在米邦人の方々にお聞きした危険な風潮­について、視聴者の皆様にご報告申し上げます。


    すずめさんからいただいたコメントに共感しました
     ↓
    ”約53分ですが、本当に心が痛みます。 
    外国人留学生無償奨学金とか外国人にばら撒くお金があるなら、日本人の為に現地の新聞に広告を出すとか使って欲しいです。”


    =====================

    同様の内容の過去記事です。ぜひこちらもご覧くださいませ。
     ↓

    米国の邦人子弟がイジメ被害〜キリスト教団体の支持、北朝鮮・中国の影 http://nippon-end.jugem.jp/?eid=2877


    そして、昨年、水間政憲さんのブログで紹介されていた「米国のなでしこさん」からの情報も、今一度読み返してみましょう。
    今回、ホワイトハウスへの慰安婦の碑撤去請願が、25,000票を超えましたが、その裏側で、このような記事が、さっそく、それを、批判するように配布されました。

    こちらのCapitalという日系新聞が、やっと、NJ慰安婦問題を取り上げていましたが、内容を読んで、大変憤りを感じました。

    6月2日号は、それだけじゃなく、表面に、細野原発事故担当相が、サンデル教授との対談って、載っていて(日本で騒ぎ立ててるが、サンデルは東大に社会的正義、共産主義的思想を洗脳している悪者)細野が「国民に対する情報の出し方、コミュニケーションのとり方は、変わっていかなければならない。」と強調したなどと書いてあったし、ワシントン大使の藤崎が、ツィッターを身近に知ってって、どこで食事したとか、大ボケなことを、書いて、あんた、もっと、やることあんだろー。

    って、ページめくったら、文化面では、大江健三郎特集、広告欄には、フジサンケイグループもあり、以前に、ゲバラの本の紹介もあり、この情報隠蔽情報統制の徹底振りには、さすがに、今の時期が時期だけに、髪の毛が逆立つ感じです。

    韓国系擁護で、自民党派遣団の批判を載せて、日系新聞となっていますが、中身は、韓国系新聞です。

    共同通信ですから、記者団が組んでいることは、あきらかです。

    前に、自民党内の公聴会で、外務省へ要請したことに対して、外務省は、逆手にとって、河野会談を伝えていますし、桜贈呈を交換に、碑の撤去のお願いに、韓国団は、耳を疑ったと記事には、書いてありますが、20万人の拉致の虚偽に、耳を疑ったと書くべきです。(中略)

    また、今回の慰安婦の碑の撤去において、日系コミュニティー掲示板のウェッブサイトは、かなり言論統制が行われていて、投稿しても、サイトに反映されず、削除されます。日系人に、適切な情報がいかないようにされていることが、はっきり確認できました。

    新聞、ウェッブサイトで、伝えられないのですから、両腕をくぐられ、口を塞がれているような圧力を感じました。一方、在米邦人のほとんどは、裏で動いている状況に全く、気づかず、暢気に生活しております。

    FBにこの日系新聞の記事を紹介しましたら、どこからともなく、文法のおかしい韓国人が日本語で中傷するコメントを、入れてきました。言論統制の圧力をここでも、感じました。

    外務省が、日系の子供達へのいじめというものは、補習校の校長などに聞いても、そういった例はなかったと、自民党公聴会で、返答していましたが*現実は、日系新聞の日本人を蔑む記事、外務省、教育者、日系コミュニティー、日系人会などの冷淡な対応が、実は、「形」を**変えた抑圧であり、「いじめ」迫害となっているのです!

    ***

    親身になって対応してくれない外務省へ、いじめで被害を受けた日系家族が、どうして名乗りでるような危険なことをするでしょうか?

    逆に、名前、住所、学校を、調べられて、ブラックリストに載せられて、韓国側に、情報を、伝えられるかもしれないという脅迫感、恐怖を、感じるのですから、子供を、守る為に、ますます、一番、信用のならない、一番、頼りにならない外務省へ、相談しないのです。

    というより、危険なので できないというのが、現実なのです。

    在米の邦人の民主党政権の実態を、知っている人たちは、言っています。

    「領事館が必要なのは、パスポートやビザの申請だけで、それ以外は、売国奴の集まりなので、信用ならない。まるで、日本人の敵だ。」と。

    日本本土だけでなく、海外の邦人、日系人への人権侵害は、民主党政権になって、ひどくなりました。

    以上、記事を、添付して、報告いたします。

    ◆引用元:【水間条項ー国益最前線ジャーナリスト水間政憲のブログです。】http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-895.html



    日本にいながらにして、なにかしら、できること・・・。
    まずは、こういった現状を知らない人たちに、
    Twitterや、ブログなどで伝えていきましょう。
    これなら、すぐにできるはず。







    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        誤字訂正 差し替え願います

        麻生太郎財務相は「米国債がデフォルトすれば紙切れになる」といい、中国は最大被害国になり体制崩壊する
        http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/d/20131012

         支那共産党がアメリカへ輸出する見返りに押し付けられた米国債200
        兆円、生産のための原材料費は日本への支払に消えている。 米国債が
        デフォルトで紙屑になれば腐敗官僚達が海外へ持ち逃げして隠匿してい
        る資産の大半は消えてなくなる。 デフォルトならば世界経済は混乱す
        るであろうが、決して共産主義体制(支那)や社会主義体制(旧ソ連)
        へ向かう事はない。

        【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
        【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2013/10/12 2:27 PM

        麻生太郎財務相は「米国債がデフォルトすれば紙切れになる」といい、中国は最大被害国になり体制崩壊する
        http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/d/20131012

         支那共産党がアメリカへ輸出する見返り押し付けられた米国債200
        兆円、生産のための原材料費は日本へ支払に消えている。 米国債が
        デフォルトで紙屑になれば腐敗完了が海外へ持ち逃げして隠匿してい
        る資産の大半は消えてなくなる。 デフォルトならば世界経済は混乱す
        るであろうが、決して共産主義体制(支那)や社会主義体制(旧ソ連)
        へ向かう事はない。

        【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
        【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2013/10/12 2:02 PM

        署名のご協力お願いいたします。

        保守速報さんより

        アメリカ国内で韓国による「日本バッシング」と闘っておられる 「クリス・ミヤケ」さんからの「署名の依頼」です
        http://www.hoshusokuhou.com/archives/33024155.html

        • すずめさん
        • 2013/10/12 12:47 AM

        故・中川議員の有効期限付きの政府紙幣発行の案
        http://youtu.be/NnMtAoz578M
        (動画)

         アベノミックスの第三の矢に期待される事は失業率の低下である。 
        消費税増税は誤りであり、ましてやTPPへの参加は最も愚かな政策で
        ある。 この記事で解説している「故・中川議員の有効期限付きの政府
        紙幣発行の案」は日本経済が失われた20年のデフレ経済から抜け出
        す唯一の方策である。 財政破綻でデフォルとするアメリカ経済から離
        脱して日本経済を立て直す為には、この経済政策を実施するべきである。

        【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
        【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2013/10/11 10:08 PM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM