スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    『ゲン』だけではない 学校図書室にのさばる反日書籍 (佐波優子氏・正論11月号より)!

    子供が危ない!(教育・学校) comments(9) trackbacks(0) まったけの嫁
    JUGEMテーマ:教育

    正論11月号、読んでいます。どれも読み応えありますが、その中でもこの記事はぜひ多くの人に読んでほしいと思いました。特に、子供を持つおかあさんにはぜひとも読んでもらいたい内容です。



    10月1日発売 定価740円


    以下、正論11月号【総力特集『はだしのゲン』許すまじ!】より
    『ゲン』だけではない 学校図書室にのさばる反日書籍

    ジャーナリスト・佐波優子

     案の定、だった。松江市教育委員会の『はだしのゲン』閲覧制限騒動のニュースを聞きながら、「学校の図書室にある問題書籍は、『ゲン』だけなのか。ほかにもあるのではないか」と不安になった。調べてみると、思った以上にあるではないか。かつての日本や日本軍を不当に貶める自虐史観に染まりきった本が、あちこちの学校の図書室に大量に所蔵されていた。

     松江市教委の閲覧制限に反対の一大論陣を張った朝日新聞は、制限撤回の決定を「子供たちが自由に読書する権利が守られた」と勝ち誇って報じた。だが、市教委が示した「(閲覧制限決定)手続きの不備」という撤回理由が示しているように、『ゲン』の内容はほとんど議論になっていない。

     日本兵が女性の首を切り落としたり局部に一升瓶を蹴り込んだりして殺害したという行為を、真実であるかのように描いた『ゲン』を子供たちに詠ませることは明らかに不適切で、『ゲン』騒動の根本的な問題はここにある。「表現の自由」「知る権利」は保障されなければならないとしても、実際にはなかったことを歴史的事実だとして子供に教え込み、母国を呪わせるようなことは、あってはならない。残念ながら、各学校の図書室は、そのような書籍で溢れ、閲覧制限されることもなく子供たちが手に取っているのだ。


    刺激が強すぎる残虐描写

     手始めに関東地方の市区町村の教育委員会や私立学校の幾つかに取材を依頼したが、『はだしのゲン』という言葉を出した途端、軒並み拒否されてしまった。ただ、幾つかの自治体で学校図書室を開放していることが分かった。

     その一つである練馬区立小学校の図書室に行ってみた。図書室担当者に戦争に関する本があるかどうか聞くと、担当者は「まずは、『はだしのゲン』ですね」と全10冊が並んだ書架を示した。「他はこちらです」と2冊の本を渡してくれた。子供たちはこの本で戦争について調べているのだという。

     『私とアジア・太平洋戦争』。2巻と3巻はあるが、1巻はない。児童が借りていると言う。

     第2巻の前書きには「日本は、今から70年あまり前の『満州事変』に始まるアジア・太平洋戦争を起こし、中国をはじめアジアの国ぐにとそこで暮らす人々に大きな被害を与えました」。そうならないために、憲法九条があるとし、以下のように続く。

     「そこで、私たちは次のような内容の本を作ることにしました。

     一、日本がアジア諸国に対して行った侵略・加害の事実・・・」

     これが本当に日本の子供たちが読むべき本なのか?昭和の戦争について第一に学ぶべき知識なのか。驚きながらページをめくると、「従軍慰安婦」という言葉が目に飛び込んできた。「軍の命令で役所や警察が強直し、強制的に日本軍将兵の性的な相手をさせられた女性たちを従軍慰安婦という。中には13、4歳の少女もいた。今では国際連合でも『性奴隷』という言葉が使われている。なぜ日本の女性が性奴隷の対象にならなかったかというと、日本の女性は結婚や出産をしなければならないが、朝鮮や台湾では子供が産まれなくてもいいと思われていたからという見方もある」と書かれている。言いたいことはたくさんあるが、日本人女性の慰安婦は朝鮮人女性よりも多かったという基本的な事実すら踏まえていない。著者の不勉強によるものか意図的な捏造なのかは分からないが、この点だけとっても、学校の図書室に置かれるべき本ではないことは明らかだ。

     第3巻では、東京で開催された「日本軍性奴隷制性を裁く2000年女性国際戦犯法廷」を主催した松井やより氏の体験が語られている。この「裁判」と称した集会は、慰安婦制度は国家ぐるみの奴隷制度だったとして、戦争犯罪として裁く趣旨で開催され、昭和天皇と9人の軍人・政府指導者に「有罪判決」を下したのだが、それがあたかも本当の裁判のように紹介されている。

     児童が実際に借りていた『私とアジア・太平洋戦争』第1巻も、都内の図書館施設で確認した。「日本の朝鮮支配」が特集され、韓国人らの証言と共に、土地が奪われた話、日本語や創氏改名の強制について解説されている。だがこれらは事実ではないことを示す資料が数多く存在する。一方で、日本が大きな役割を果たした近代化についてはまったく触れられていない。

     さらには、中国で日本軍が実施したという捏造話「三光作戦」の解説もある。殺し尽くす、焼き尽くす、奪い尽くす。これにより、中国・華北地方の人口は4千万人から2千5百万人に減ったと書いている。証言者は、村中が虐殺され、隠れていた少女の姉妹は30人の兵士に冒され血だまりの中で死んでいたという話をし、日本軍のことを「獣にも劣るやつらだ」と思ったという。さらに残虐な描写が延々と続く。

     「この本を、小学生が読んでいるんだ」と暗澹とした気持ちになった。子供たちは、学校が用意した本に嘘が並べ立てられているとは夢にも思わないだろう。


    ■「平和」コーナーの本

     神奈川県内でも、図書室を開放しているところがあった。ある高校の図書室で歴史のコーナーを見たが、日本史図鑑などが大半だ。戦争についての本はないのかと思っていると、「平和コーナー」があることに気付いた。歴史から独立していたのだ。一番端にあった図書を手に取った。表紙に『侵略 中国における日本戦犯の告白』とある。日の丸の絵の前に、黒い頭蓋骨がいて眼窩から赤い血を流して泣いている。表紙を開くと様々な残酷な写真が載っていた。2千体以上の頭蓋骨、腹から出る胃腸、血液、生首。その写真の説明も詳細に、グロテスクに書かれている。

     著者を見ると、やはり中国帰還者連絡会(中帰連)だった。シベリア抑留されていた日本人兵士が中国の収容所に移され、残虐行為を緻密に描いた反省文を大量に書かされ帰国した元兵士の団体だ。その中帰連の『三光』も置いてあった。ありもしない日本軍の「三光作戦」は主に中帰連が広めたものだ。

     他は『アジアの声 侵略戦争の証言』(戦争犠牲者を心に刻む会編)、『南京への道』(本多勝一)、『南京・広島・アウシュヴィッツ 戦争と殺戮』(黒田秀俊)『中国人強制連行の記録』(石飛仁)『慰安婦たちの太平洋戦争』(山田盟子)『日本軍毒ガス作戦の村』(石切山英彰)、『南京虐殺と戦争』(曽根一夫)、『従軍慰安婦の話』(西野瑠美子)、『長崎市長への7300通の手紙 天皇の戦争責任をめぐって』(径書房編集部編)、『資料・マレーにおける日本軍の住民虐殺』(東南アジアで考える旅の会)など。

     平和コーナーには約150冊の本があり、すべてが日本の侵略行為を贖罪すべきだという内容だ。「自虐率」10割。日本人として誇りが持てるよう歴史を描いた保守的な立場の書籍は1冊もない。どの本を選ぼうが、生徒たちは母国に絶望的な不信感を抱くだろう。


    ■「2色」の本棚

     千葉県船橋市内にも、小学校の図書室を市民に開放してりうところがあった。図書室に入ると、『朝鮮人従軍慰安婦』という題名が飛び込んできた。鈴木裕子氏の著書だ。吉田清治氏の著書『私の戦争犯罪』を引用し、朝鮮の女性がいかに暴力的に連行されたかが書いてあった。慰安婦たちは「軍馬や軍鳩以下の扱いだった」「皇軍将兵の共同トイレにされた」などという不当で下劣なポルノ紛いの記述もある。

     他には吉田裕氏の『昭和天皇の終戦史』がある。天皇の戦争責任について論じるとの内容だ。山田盟子氏の『慰安婦たちの太平洋戦争』は、「第1章・獣の群れ」「第2章・殺戮の街」・・・穏やかならぬ目次が続く。「第7章・性囚」では、「差し出された慰安婦たちは、性用要具でしかありえなかった」との記述がある。これを子供が読むのかと愕然としていると、後ろで声がした。慌てて本を閉じて振り向くと、男の子が二人いた。「何の本を調べているの?」と手元に閉じた本を覗きこむように顔を近づけてきたので、取材用のノートでさりげなく「慰安婦」という表紙の言葉を隠した。

     「うん、歴史の本だよ。二人はいつもここに来てるの?」

     「そう!本が大好きだから、いつも借りてるの」「先生がね、自分で図書館室の本で調べて勉強しなさいっていうんだ」

     二人はそう言って屈託なく笑い、本を借りて出ていった。本を開き、続きを読み始めると、窓を叩く音がした。さきほどの二人が手を振ってくれていた。

     いつかあの二人もこの本を手に取るのだろうかと思うと、やはり心が沈んだ。

     だがさらに本棚を調べていくと、保守系の本がたくさん並んでいた。なんだ。意外とバランスよく揃えてあるのか。しかし、何かが気にかかる。よく見比べると、自虐史観本は黒く汚れて色褪せ、保守的な本は比較的綺麗だ。なぜだろう。職員に尋ねて、その理由が判明した。自虐史観の本はすべて、図書室開設時などに市教委の選定によって置かれたもので、一方の保守的な本は、平成10年に受付を始めた市民の所蔵要望によって揃えられていたのだ。

     各書籍には5ケタの番号が付けられ、「15000番」くらいまでは教育委員会が選んだ本で、それ以降はすべて市民の要望のあった本だという。いくつか紹介したい。

     114  山田盟子『慰安婦たちに太平洋戦争』
     3802  和久田幸助『日本占領下 香港で何をしたか』
     3824  (共著)『アジアから見たナガサキ 被害と加害』
     4193 平林久枝(編)『強制連行と従軍慰安婦』
     5925 内海愛子『朝鮮人「皇軍」兵士たちの戦争』
     5928 鈴木裕子『朝鮮人従軍慰安婦』
     5943 下嶋哲朗『沖縄・チビリガマの集団自決』
     6044 吉田裕『昭和天皇の終戦史』
     13674 常石敬一『731部隊』
     16163 金完燮、荒木和博・荒木信子(翻訳)『親日派のための弁明』
     16525 黄文雄『中国が葬った歴史の真実』
     16528 下条正男『竹島は日韓どちらのものか』
     16615 東中野修道、小林進、福永慎次郎『南京事件 証拠写真を検証する』
     16708 新しい歴史教科書をつくる会(編)『新しい歴史教科書』
     17096 畠奈津子『南京大虐殺の真実』
     17216  北村稔『南京事件の探究』
     17047 曽野綾子『沖縄戦・渡嘉敷島「集団自決」の真実』

     「15000番」を境の、本の内容が正反対に変わっていることがお分かりだろうか。教育委員会が子供たちに詠ませたい本と、住民が読ませたい本、読みたい本は、明らかに異なっているのだ。

     聞けば、「15000番」以降の保守系の本が入ってきたのはおおむね平成14年以降だという。そこで想いだしたのが、この船橋市の市立西図書館で平成13年に起きた「焚書」事件である。女性司書が政治思想に基づき、「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書執筆者メンバーらの著作107冊を除籍・廃棄した事件である。この事件をきっかけに、住民が危機感を覚え、子供たちに正しい教育をと願った結果が、図書室の本棚が2色に別れている理由のように思えた。


    自虐図書室と戦う教師

     埼玉県の公立高校に独りで自虐史観図書に立ち向かってきた教師がいる。その井浦氏(仮名)から、勤務校の会議室で話を聞いた。50代で、この学校には今春赴任してきたばかりだ。図書ばかりではなく、教育自体も相当偏っているという。以前の学校では、修学旅行で被爆者に「日本の被害だけでなく、日本が行った加害も勉強してほしい」といわれ、翌年から日本の「加害」を学習してから広島に行くことになった。教材は、図書室にあった本多勝一著の『中国への旅』。生徒の人数分コピーし、「南京大虐殺」の生々しい残酷な描写に生徒たちは、「被害を受けた中国人がいうのだから本当だ、日本軍は酷い」などと感想を述べたという。

     別の高校の修学旅行先は毎年沖縄だった。旅行前後には図書室に沖縄戦について学ぶ棚が設けられ、日本軍が集団自決を強要したなどの誤った記述の本が多数揃えられた。井浦氏は、集団自決の軍命令を否定する曽野綾子氏らの著書数冊を取り入れ、これらの本を参考に全学年の生徒を集めて事前学習を行った。
     

     日本の軍人は沖縄戦で米軍の攻撃から住民の命を守ったこと。軍の命令により集団自決させられたという話が出回った本当の理由は、遺族年金が出れば家族も助かるだろうと当時の日本軍の隊長が軍命だったことにしたこと、生徒たちは静かに聞いていた。感想文には「日本の軍人さんは、沖縄県民を守っていたと知り嬉しかったです。この事実を知らなかったら日本軍は悪い人だと思ったままでした」といった意見が溢れた。

     ほっとした井浦氏だったが、その安堵感は沖縄で崩れ去った。

     ガマ(沖縄戦で住民らが避難した洞窟)見学のガイドは60代の女性だった。「日本軍は沖縄の住民の家に手榴弾を投げて住民を殺したんだ。生き残っている人がいたら、また手榴弾を投げたんだよ」「日本軍は住民が邪魔になり、自殺するように命令したんだ」。生徒たちの表情が重く沈んでいる。ガイドは続けた。

     「沖縄だけじゃない。日本軍は中国各地で中国人を殺しまくったんだ。女性は手当り次第レイプしたんだよ」。気持ち悪くなりしゃがみだした女生徒もいる。ガイドはガマの中で懐中電灯を消させてさらに残虐な話を始めた。たまらなくなりガマから飛び出した生徒もいた。最後に女性はこういった。「憲法九条があるから、守られてきたんだよ」と。

     子供たちの顔は苦痛で歪んでいた。氏は「事前学習は無意味だったのか」と大きな挫折感を覚えたが思い直し、現在の高校に赴任するとまず、図書室を調査した。

     「これが、問題書籍の一部です」。氏は並べた本を指し示した。『はだしのゲン』全10冊が一番上に載っている。その下には『南京大虐殺 日本人への告発』という題名の本があった。帯には「1937年、天皇の軍隊が行った蛮行を実証する」とある。そして『写真集 南京大虐殺』。「南京大虐殺」の証拠とされる写真の多くは別の場所で撮られるなどした捏造モノだと分かっていても、残虐な光景に気分が悪くなる。

     他に『南京への道』(本多勝一)、『日本軍はこうして中国を侵略した』(「中国平和の旅」写真集編集委員)、『写真図説 日本の侵略』(アジア民衆法廷準備会編)など。

     図書室にも、同じような自虐史観本が揃っていた。『従軍慰安婦』(吉見義明著)、『日本人よ、侵略の歴史を忘れるな』(澤昌利)、『戦争犠牲者と日本の戦争責任』(三浦永光)、『長崎市長への7300通の手紙 天皇の戦争責任をめぐって』(径書房編集部編)、『南京からの手紙 日本は中国でなにをしたか』(早乙女勝元編)、『現代史の断面 中国侵略』(ねずまさし)、『イアンフと呼ばれた戦場の少女』(川田文子)、『731部隊の話』(西野瑠美子)・・・。

     とてもすべては書ききれない。一方で、保守系と呼ばれる著書の本はない。これらの本は20年間、この学校にいたベテラン司書が選んだそうだ。彼女は現在、他校で司書を続けているとのことだった。

     井浦氏によれば、それでも、自虐図書はこれまでの勤務校より少ないのだという。

     「これが高校図書室の現状です。生徒たちには、可能性に溢れた大事な3年間を、日本人として生まれてきたことを恥ずかしく思いながら過ごしてほしくない。事実に忠実な本も置くようにして、生徒が正しく歴史を学べるよう努力していきます」

     赴任したばかりだが信念は貫く、という氏の言葉は力強かった。


    伝統を大切に

     「私の子供の頃に比べると、学校の図書室はずいぶん変わったしまいました」。学校教育に詳しい山谷えり子・参議院議員(自民党)は、図書室の現状をこう話す。

     平成17年、山谷氏らは自民党のプロジェクト・チームが過激な性教育についての調査にあわせて学校図書も調べたところ、歴史を自虐的に描く書籍が大量に所蔵されている一方で、伝記や偉人伝が大幅に減っていることが分かったのだという。

     「日教組の先生の中には、伝記を教えることを差別だと思っている人がいるのです。優れた人だけを取り上げるのは差別だというのです。しかし、偉人伝は単なる成功談ではなく、内容のほとんどは失敗談です。みな何度も挑戦して苦労した末に希望を叶えている。子供たちはそこから、諦めない気持ちや継続の大切さを学ぶことができる。仰ぐものがあってそれを目標にできるのは幸せなことであり、それを教える学校図書は宝箱だと思いますが、悲しいことに消えつつあるのです」

     どこまで先人と私たちの絆を断ち切れば気が済むのか。偉人伝が減りつつある流れも反転させることが必要だろう。

     今回の取材では、先人の偉業を子供たちに伝えている学校があることも知った。

     新宿区立津久戸小学校では、道徳授業地区公開講座の一環として、愛校心や日本の文化・伝統を学ぶために地元や日本のために活躍する人たちを招いての授業も行っているという。

     学校図書館担当者に案内していただいた。校内は暖かい木の温もりで満ちている。図書室では日本の伝記や民話など様々な蔵書がある。図書室の向かいには歴史館がある。子供たちが地域や学校の歴史を学べる施設だ。入室して驚いた。入り口には昭和天皇陛下・皇后陛下が、昭和26年当時の青少年赤十字活動の視察として、行幸啓の榮を賜った時の写真があり、さらに奥を見ると戦前の着物などの展示があり、さらに奥には教育勅語が展示されていた。

     明治天皇の行幸啓を賜ったことを校名に留めている川崎市立御幸小・中学校の校長室には、行幸啓の様子を描いた絵画が飾ってあった。地域の自社仏閣見学でも行幸啓の碑に立ち寄り、子供たちに話すのだという。このような学校で学びたいと思った。


    学校図書を変えていこう

     ネット上で学校図書室の所蔵書籍についての体験談を募ると、多くの証言が寄せられた。関東地方に限らず、日本中どの地域でも、慰安婦や日本軍の「侵略」についての本があることが分かった。

     最も多かったのは、慰安婦に関する図書だ。そこで日本兵は強姦魔のように描かれ、彼らの名誉が大きく汚されている。戦地の慰安所で働いていたのは、民間業者によって募集され、お金のために春をひさいだ女性たちだったのに、日本の官憲が強制連行した「性奴隷」だとされている。売春行為と強姦は、全く違うものなのに。

     慰安婦だけでない。「南京大虐殺」や朝鮮「侵略」などという事実無根の話しが図書室で、事実として教えられている。それによって濡れ衣を着せられているのは私たちの父祖である。あの戦争で兵士たちは命懸けで日本を守った。母や妻、子供たちも銃後の護りに一丸となった。先人たちの名誉を、学校教育で貶めることは絶対に許されない。問題は『はだしのゲン』にとどまらないのである。

     船橋市や井浦氏の例で分かるように、子供たちが手にする本は変えることができるのだ。私たちの命を守るために戦った祖父たちの名誉を守るのは、今を生きる我々の使命である。学校図書を変えていこう。先人に学び、感謝できる書籍が図書室に並ぶ日が来ることを願う。


    *****

    最寄の学校の図書室をのぞいて、チェックしてみようっと。
    みなさんも、ぜひぜひチェックして、やばい図書室なら、なんとか声をあげて変えていきましょうよ。








     
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        あのー、学校図書館からご希望の本を取り除いても無駄ですよ。 公立図書館、書店、インターネットで見ることが可能です。

        • いぬさん
        • 2013/10/28 1:44 AM

        re:311―これでも自然災害ですか?.mp4

        ps:
        信じられません!オバマはメキシコ国境沿いの国境警備を解除させました!
        http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1807866.html

        • 愛信さん
        • 2013/10/06 2:56 PM

        311―これでも自然災害ですか?.mp4
        http://youtu.be/aa5FASmGrlw
        (動画)

         アメリカのディフォルトが10月17日、この動画では1+17=18は重大事件の発生する日
        と言っています。
         アメリカが故意(議会が承認しない)にディフォルトさせて、この日に重大事件、重大事故が
        発生することも否定できません。  借金で建てた家が潰れて、住宅ローンだけ残ったとか、国
        の財政が破綻して社会保障や年金が無くなるとか。
        反日売国テレビ局・マスコミは報道していません。 警戒心を高め、注意を怠らずに大事件、大
        事故の発生を防止できればいいのですが。 何も無ければよいですが。

        詳細は
        【動画ニュース掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
        【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2013/10/06 2:31 PM

        「俺たちはCFRが911テロを指揮したってことを知っているんだ!」
        http://youtu.be/Usbb5t5YqB4
        (動画)

         支那朝鮮に支配された反日売国テレビ局・マスコミが隠蔽してきた動画です。
         アメリカで起きた9.11テロ事件の真相を告発する人達の活動は隠蔽されていました、しかし
        アメリカ政府のデフォルトを直前にして多くの人々がこの動画のように覚醒して行くでしょう。
         3.11の東北地方太平洋沖地震の大津波と福島第一原発の爆破事件の真相も一挙に露呈してい
        くでしょう。 日本ではテレビ局・マスコミを支配している支那朝鮮に支配された反日売国テレビ
        局・マスコミとの情報戦争は必ず愛国系日本人有権者が勝利するでしょう。

        詳細は
        【動画ニュース掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
        【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2013/10/05 9:15 PM

        ps:
        戦争に行ったアメリカ兵の告発!「本当の敵はアメリカ国内にいた!」
         (シリアやエジプトも全く同じ構図)
        http://youtu.be/cR5zoW1W4ac
        (動画)
        http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2013-12-31.html

        • 愛信さん
        • 2013/10/05 1:10 AM

        世界の人口削減を企む魔物勢力
        http://blogs.yahoo.co.jp/jun777self/11571970.html

        【関連情報】
        子宮頸がんワクチンとマイナンバー法案【マスコミ隠蔽の掲示板】
        http://matome.naver.jp/odai/2137139041709079701
        【Web検索システム 子宮頸癌ワクチン】
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/csskkg.cgi

        世界の人口削減を目論む創価学会公明党が推進して来た犯罪行為が一挙に暴露
        された。 国籍法の改悪で誰でも日本人に成れるようにした公明党は臓器移植法
        の改正で子供の臓器の摘出を可能にした。 今、支那で裁判が行われている薄熙来
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cshkl.cgi
        の臓器販売事件とも係わっている。 福島第一原発の爆破事件では主犯の東電を
        支配していたのは創価学会であり、事件発生後には反日売国テレビ局・マスコミ
        を支配して昼夜連続で子宮頸がんワクチン接種のコマーシャルを流していたのが
        創価学会、東北地方太平洋沖大地震の海底核爆発による核テロも日本人の遺伝
        子破壊であり、この子宮頸がんワクチンも子供の出来なくなる薬物投与を行い日本人
        社会の破壊を企んだ犯罪である。 支那朝鮮のカルト教団創価学会公明党の正体
        が透けて見える記事です。

        【新型ウイルスの掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt2.cgi
        【新型ウイルスタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

        • 意信さん
        • 2013/10/05 12:35 AM

        日本は尖閣諸島に進入した無人機を打ち落とす。
        http://v.163.com/jishi/V8P3EBSK1/V98Q6PQNL.html
        (支那語の動画です。 映像だけでご確認ください。)

        支那のテレビ放送です。防衛庁の発言を批判してご覧の通り大々的なキャンペーン
        を展開して視聴者を洗脳しています。 無人機の尖閣諸島領空侵犯について、無人
        機は何処にもあるのに支那の無人機と決め付けているのは間違い。 無人機を大量
        に発進させて日本の空母を襲撃するなどと、誇張した表現をしている日本は馬鹿げ
        ている。 ともかく尖閣諸島は古来から支那固有の領土なのだから日本の主張
        する領空侵犯などは誰も認めない。 
        それに比べて日本の反日売国テレビ局・マスコミの取り扱いは天と地の差、お花畑
        で寝ている子供を起こさないようにさらっと報道するだけで論評することは無く日本
        の国益を著しく害している。

        詳細は
        【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
        【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2013/10/04 10:16 PM

        ソフトバンク BB、発火の恐れで「TV &バッテリー」の使用中止を呼びかけ、約7万9,000台を回収へ

        ワンセグ チューナー兼モバイル バッテリ「TV &バッテリー」
        (韓国 icube 製)について、発火の恐れがあるとして使用中止を呼びかける。 
        反日売国テレビ局・マスコミが隠蔽する支那朝鮮の不都合、しかし火傷などの
        危険があるので皆で拡散しよう。

        詳細は
        【情報・通信の掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/jht/jht.cgi

        • 愛信さん
        • 2013/10/04 4:33 PM

        中国が日米に攻撃すると、中国保有分の米国債が全て「無効」になることが判明
        http://www.news-us.jp/article/367431989.html

         日英同盟と日米同盟が連携して印度、台湾、エジプトと環球同盟が締結され支那朝鮮共
        産社会が封鎖される。 支那ロシアで構成する上海機構の崩壊で安定した八紘一宇の共生
        社会が生まれる。

        詳細は
        【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
        【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2013/10/04 12:53 AM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM