スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    【絶対、阻止!!】那覇市役所、一括交付金(全日本国民の血税で)中国のシンボルである巨大な龍の柱を2本を建造予定、中国に発注! ※9月着工予定とのこと

    沖縄、大丈夫か! comments(1) trackbacks(0) まったけの嫁
    JUGEMテーマ:日本の危機を救え


    出典:沖縄対策本部


    保守速報さんより

    那覇市役所、一括交付金(全日本国民の血税で)中国のシンボルである巨大な龍の柱を2本を建造予定、中国に発注!
    http://www.hoshusokuhou.com/archives/31667136.html

    263:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/06(金) 05:46:02.66 ID:OOiy/WzU0

    既出&スレチだったらスマン、初心者なのでかんべんして。
    建造阻止の運動はじまったみたいなのではっとく。
    那覇市役所、一括交付金(全日本国民の血税で)中国のシンボルである
    巨大な龍の柱を2本を建造予定、中国に発注!


    龍柱建設2.5億円 那覇市民に賛否 2013年6月25日 09時40分
    那覇市が一括交付金2億5400万円を活用して、若狭の波之上臨港道路沿いの若狭緑地に、高さ15メートルの「龍柱」2本の建設を計画している。

    市は、若狭地区の新しいシンボルにしたい考えだが、市民から、「新たな観光要素」と期待する声がある一方、高額な建設費や景観への影響を疑問視する声が上がっている。(富濱まどか)

    市は都市計画マスタープランに基づき、若狭など那覇西地域で、中国とのゆかりが深い歴史性を生かしたまちづくりを推進する。

    2011年に福州市との友好都市締結30周年を迎えたことや外国人観光客が乗る大型旅客船の那覇港への寄港を挙げ、「那覇の新しい玄関口としての魅力を高めたい」と龍柱の建設を計画した。
    (つづく)

    264:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/06(金) 05:47:03.47 ID:OOiy/WzU0
     
    (つづき)

    中国に製作を発注する予定で、材料費と製作費に計1億6600万円、設置工事と基礎工事にそれぞれ3700万円、設計費に1400万円を見込む。
    デザインは今後決定し、早ければ9月に着工する予定。

    一括交付金2億5400万円のうち1億2400万円の予算は、昨年の市議会12月定例会ですでに可決。市は現在開会中の6月定例会に新たに1億3千万円の補正予算案を提案した。

    一括交付金が活用できるのは事業費の8割と定められており、さらに市の支出が発生する可能性がある。

    龍柱建設について、地域住民から「若狭地区は観光要素が少ない。新しいシンボルが旅客船の観光客の目に留まり、地域活性につながるなら賛成だ」との声がある。

    一方で、「税金2億円以上を使って造る価値が本当にあるのか。取って付けたように建てても浮くのでは。龍の根拠も含めて、地域に説明会を開かずに計画を進めるのはおかしい」という声も上がる。

    地方自治に詳しい琉球大の島袋純教授は「観光にどう寄与するのかある程度の積算を出さないと後で返金を求められる可能性もある。市民と共に議論する仕組みづくりが必要だ」と指摘した。
    http://www.okinawatimes.co.jp/day/20130625/ リンク切れ
    http://aldan.rssing.com/chan-1753787/latest.php 参照
    http://ameblo.jp/seife/entry-11607719659.html 電凸連絡先画像


    271:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/06(金) 06:30:57.01 ID:1GmnHG960

     
    >>263
    那覇市のHP
    http://www.city.naha.okinawa.jp/

    検索窓から中国で検索すると→検索結果757件ヒット
    http://www.google.com/cse?cx=003995457382510965224%3A_syxky643la&ie=UTF-8&q=%E4%B8%AD%E5%9B%BD&sa=%E6%8E%A2%E3%81%99#gsc.tab=0&gsc.q=%E4%B8%AD%E5%9B%BD&gsc.page=1

    最近では無く、かなり前から交流と言う名の侵食を開始しています。

    福建省の福州など30年以上前から友好都市ですから、
    役所の人間の中には『何を今更』的な反応をする人も居るでしょう

     
    国際交流と姉妹・友好都市
    http://www.city.naha.okinawa.jp/kakuka/heiwadanjyo/heiwahasshintosi/kokusaikoryu.html

    福建省 福州(FUZHOU)市 1981年5月20日より友好都市提携
    福州市と那覇市は14世紀から中国と琉球王国とを結ぶ交流の拠点都市として結びつき、今日にいたるまで各分野において相互訪問による交流が続いています。
    福州市にある琉球館や琉球人墓地は、相互の緊密な歴史を物語っています。


    児童生徒交流祭で市内の小学校を訪れた福州市のみなさん


    同様に韓国で検索してもいろいろ出て来ます
    各自で、自分の住む市や隣接する市のHPで『姉妹都市・友好都市・中国・韓国』でそれぞれキーワード検索していくと、もっと見えてくる事もあるでしょう


    272:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/06(金) 06:36:39.99 ID:dj0H2WM80
     
    >>271
    友好都市一覧があった
    中国が目に付くなぁ

    http://www.usagijuku.com/simai2.html


    281:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/06(金) 07:24:34.09 ID:1GmnHG960
     
    >>272
    ありがとうございます

    少し情報が古くて、韓国南海郡と姉妹都市の鹿児島の伊佐市が
    統合前の旧大口市となっていたり、 
     
    小樽市の姉妹都市に平成22年からソウル特別市江西(カンソ)区が
    加わっているのが落ちたりしてますが、修正中との事ですので期待したいですね。
     
     
    全国市区町村提携姉妹都市・友好都市一覧(海外)
    http://www.usagijuku.com/simaitosi.html


    275:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/06(金) 07:08:19.27 ID:eSrASKEA0
     
    >>271
    交流に関しては、友好という名のもとに
    こちらから行く場合も、招待する場合も 
    費用は日本が負担してます。
     
     
    572:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/06(金) 20:43:19.58 ID:OOiy/WzU0
     
    >>271
    返信ありがとう!!亀でごめんなさい。

    電凸したレポがあります。
    那覇市に電凸した方から詳細報告いただきました
    「日本国民の税金→沖縄に支那のシンボル巨大龍柱建設」

    http://ameblo.jp/seife/entry-11608014104.html

    さっきチーム沖縄のニコ生見てたら龍柱のこと言ってました。
    沖縄県人このことをあまり知らないと。
    どうにかして広めたいって。

    週明けにでも電凸します。よければご一緒に。
    市民生活安全課
    電話:098-862-9955
    FAX:098-861-3769



    282:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/06(金) 07:30:57.57 ID:EUXQOEtf0
     
    >>263
    この件は阻止したいですね。
    沖縄の中国化を完全阻止しましょう!



    ここまで**


    私も、市民生活安全課 に、来週電凸するつもりです。
    皆の力で、阻止しましょ!


    この件、8月31日に、既に【沖縄対策ブログ】さんが記事にされています。こちらもぜひご訪問くださいませ。
     ↓
    ■那覇市役所、国民の血税で中国のシンボル、巨大な龍柱2本を建造予定、中国に発注!
    http://blog.goo.ne.jp/jiritsukokka/e/ba1c2fdb113139a5992d2c43fa650b02

    那覇市が一括交付金を利用して、中国の観光客の通り道である波之上臨港道路沿い若狭緑地に中国のシンボルである龍の柱を建設予定しています。
    那覇市のこの売国行政のニュースは既に、ネットでは出回っております。
    また、沖縄対策本部が主催した8月14日の沖縄支援集会in靖國でも配布資料としてお配りいたしました。
    しかし、沖縄対策本部のブログ、メールマガジンではまだ、取り上げておりませんでしたので、若干遅れた感は否めませんが、改めて掲載させていただきます。
    このような日本国民の血税を使って、国家を分裂し敵の侵略の口実をつくるような事を許してはなりません。

    9月には着工の予定と報道されていますので、時間の猶予はあまりありませんが、一人でも多くの皆様が那覇市役所に抗議の声を届けるようお願い致します。
    (仲村覚)



    ※ダウンロードはこちらから http://goo.gl/35Jzj5


    <龍柱イメージ図>



    <龍柱建設2.5億円 那覇市民に賛否>

    (沖縄タイムス 平成25年6月25日)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     那覇市が一括交付金2億5400万円を活用して、若狭の波之上臨港道路沿いの若狭緑地に、高さ15メートルの「龍柱」2本の建設を計画している。市は、若狭地区の新しいシンボルにしたい考えだが、市民から、「新たな観光要素」と期待する声がある一方、高額な建設費や景観への影響を疑問視する声が上がっている。(富濱まどか)
    (途中省略)中国に製作を発注する予定で、材料費と製作費に計1億6600万円、設置工事と基礎工事にそれぞれ3700万円、設計費に1400万円を見込む。デザインは今後決定し、早ければ9月に着工する予定。(以下省略)
    -----------------------------------------------------------------------

    一括交付金とは、日本国民の血税から地域活性化のためにいただいた大切な大切なお金であるはずです。それが、那覇市民に対しても十分な説明がなく、経済効果も全くわからないまま、中国に2.5億円もの龍柱が発注されようとしています。

    また、今年5月15日には、沖縄で琉球独立学会が設立されているため、「琉球は古来から中華民族の一員」と主張している中国共産党の宣伝戦に利用され、侵略に加担する事になりかねません。

     良識ある日本国民は、納税者として、那覇市の一括交付金の不適切な使用に対して、抗議の声をあげてまいりましょう!


    ここまで**


    抗議の声はこちらへ
     ↓
    市民生活安全課
    電話:098-862-9955
    FAX:098-861-3769





    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        マスコミ対策を、早くやって欲しいです。

        沖縄市民に今自分の住んで居る所がどうなっているか知り、考えて欲しいです。
        でも、台風被害の多い所でこんな大きい柱を作って、危なくないですか?


        ★惠隆之介「沖縄で進む『中国属国化』計画」(2013/09/05)
          http://www.nicovideo.jp/watch/1378350299
          http://www.youtube.com/watch?v=5vTd1Nj6KIk

        おーるじゃんるさんより

        【チベット化】 沖縄「在米基地出てけ」 米「分かった」 沖縄「借地料無くなるの?やっぱ居て」→米「もう遅い」 
        http://crx7601.com/archives/32570636.html

        ここの土地を自衛隊に使って欲しいです。

        • すずめさん
        • 2013/09/08 1:10 PM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM