スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    日本政府は潘基文に辞任を要求すべきでは?〜”国連事務総長という公職より韓国人であることを優先する事務総長など、百害あって一利なしである”

    韓国のこと←知れば知るほど嫌いになりますが・・・ comments(1) trackbacks(0) まったけの嫁
    JUGEMテーマ:韓国

    国連事務総長が日本に異例の注文
    「歴史顧みること必要」 
    韓国訪問し
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/130826/erp13082612580001-n1.htm
    2013.8.26 12:56 [韓国]

    韓国外務省で記者会見する国連の潘基文事務総長=26日、ソウル(共同)

     韓国を訪問中の国連の潘基文事務総長は26日、ソウルの韓国外務省で記者会見し、歴史認識問題をめぐり日本と中韓との対立が深刻化していることについて「日本政府と政治指導者は自らを深く顧みて、国際的な未来を見通すビジョンを持つことが必要だ」と述べ、日本政府に注文を付けた。

     具体的な点には言及しなかったが「侵略の定義は定まっていない」とした安倍晋三首相の発言などを念頭に置いているとみられる。国家間が対立する問題で、国連事務総長が一方の態度に問題があるとの認識を強い表現で示すのは異例だ。

     潘氏は、歴史認識を正しく持つことが未来志向的な隣国同士の友好関係につながるとの認識を示しながら、日本政府を名指しして態度変化を促した。潘氏は韓国の外交通商相などを務めた。(共同)



    出典:狂気の「世界大統領」を国連から蹴り出せ! 愛国画報 from LA


    この「発狂」に対し、日本政府は「中立を守るべき立場の事務総長の発言として適切か確認したい」(外務省幹部)として、在ソウル日本大使館などを通じ、事実関係の調査に乗り出しました。
     ↓

    潘氏発言は「国連憲章違反の恐れ」
    明らかに中韓寄り、政府調査

    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130827/stt13082700120000-n1.htm
    2013.8.27 00:11 [日韓関係]
     国連憲章100条には、「事務総長および職員は、この機構(国連)に対してのみ責任を負う国際的職員としての地位を損ずるいかなる行動も慎まなければならない」と規定している。

     外務省は潘氏の記者会見の発言録を取り寄せて精査。政府筋は「強い口調で日本の非のみに言及しており、明らかに中韓寄りの発言だ。中立性を求めた100条に違反する恐れもある」と不快感を示している。

     政府は国連に対し、潘氏の発言の意図を問い合わせる方針だ。「国際社会に誤解を与えかねない」(外務省幹部)として、9月の国連総会などの場で、日本の立場も説明する意向だ。



    「これは、ヤバイ!」思った 発狂男 潘基文、国連事務総長としての中立性を保つ姿勢を言い訳並べてアピール。

    「日本のみについて指摘したものではない」
    「日中韓3カ国の指導者は過去に起こったことを理解して克服すべきとの趣旨だった」
    「発言の趣旨が誤解され、残念だ」
    「歴史認識に関する安倍政権の立場などはよく承知している」
    ※ソース:http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000011426.html


    はぁ?
    今更、おせーんだよ



    申し訳ありません。冷静さを少し失っておりますので、この 発狂男 潘基文について、冷静にかかれた記事を抜粋させていただきます。いずれも私の思いを代弁してくれているような内容です。
     ↓

    以下、博士の独り言 II さんより抜粋
    嘘をつくな、潘基文殿!

    ■嘘は「朝鮮人のはじまり」

     まあ、嘘で成り立っている国の人だから、また嘘をついてもしょうがないと。それでは済まされないのが国連の顔「事務総長」という公職ではないのか。(中略)

     件の公言では、日本を名指しにしておきながら、“日本と中韓両国”に対話のスタンスを設けるべきとの発言であったとすり替えるとは。釈明とは、先ず誤解を与えて申し訳なかったとの敬意と謝罪を置くべきだが、その欠片も見当たらず「公」の人物の“釈明”にさえなっていない。

     「中韓」に対して同旨の発言をなして来たわけでもなく、公平な“対話”への働きかけをして来たわけでもない。そもそもの潘氏の「国連事務総長」としての行動実態とはかけ離れた“釈明”であり、論旨矛盾が甚だしい。
    嘘は「朝鮮人のはじまり」と指摘すべきその場逃れの「嘘」に他ならない。さらに嘘をつく。息を吐くように嘘の上塗りをする「朝鮮人のDNA」そのものではないか。




    夕刊フジ 平成25年8月29日号
    記事(切り抜き)購入紙面(2面)より

    -------

     紙面は、「事務総長は、平和と安全を脅かす問題について、安保理に注意喚起し、時に国際紛争の調停役をも担う。対立する問題などで一方に偏していると疑われてはならない」と。
    続けて、「ところが、潘氏は、日本と韓国などとの緊張関係をめぐり、「正しい歴史認識を持ってこそ他の国々から尊敬と信頼を受けられる」と記者会見で語り、一方的に日本を批判した。三原氏はいう」と。
    さらに、「事務総長として中立の立場を取らず、韓国政府に同調している。それを韓国メディアは喜んで報道し、日本の一部メディアも垂れ流している。どうして韓国流の歴史認識を、日本が押しつけられなければならないのでしょう。それが真実の歴史なのでしょうか」と指摘している。

     その通りだ。議員四年目にして、いよいよ肝が据わって来た三原氏。その三原氏の的を射た指摘である。さらに、三原氏は、「こんな人物が国連事務総長だなんて、到底許せるはずがありません」と。
    「それなのに、民主党政権は一昨年6月、『潘氏の事務総長再任』に賛成したのです。本当に日本を損なうことばかりやってくれました。やはり、自民党が日本を取り戻さないといけない。安倍政権はやりますよ。これから“倍返し”です」と語っている」との談話で記事が結ばれている。頼もしいぞ、なめ猫世代の星だ!

     * * * * *
     紙面は、「国連トップとは思えない潘氏の言動も明らかになってきた」として、潘基文氏の“偉大な業績”について触れている。
    「米メディアに「核や難民問題に関心がない」「世界中の大学で名誉学位を収集する癖がある」と告発され、国連の主要ポストに韓国人ばかりを起用して「縁故主義」と批判されたこともあるという」と。どこぞの教団の朝鮮人のカルト教祖とよく似ている。というよりは、同じDNAのゆえか。

     続けて、「2007年10月24日の「国連の日」に、潘氏は国連本部でコンサートを主催したが、日本海を「東海」と記し、竹島を韓国領として記載した英文のパンフレットを配布して問題視された」と。
    ブログ前版でも指摘した事実であったが、就任初年から「そういうこと」をして来たのである。国際公職の“祖国”のための濫用に他なるまい。

     さらに、「そもそも、現在、エジプトは内乱状態にあり、シリアの化学兵器使用疑惑で米英が軍事介入しようとしている。事務総長として手腕が注目される時期に、日本批判をしている場合なのか」と。
    諸国、諸地域では、「さて、どげんすっか」という状況になっているにもかかわらず、そこでこそ解決のために奔走すべき「国連事務総長」の影が見えない。勤務中に在りながらも、職務は上の空でおかずのことや下(しも)の妄想にふけっている某新聞社の誰かさんとも共通している。

     企業では職を失うところだが、国連事務総長ならお咎めも無しということか。だから朝鮮人でも“勤まる”のかもしれないが。
    ----------
    ■主な関連稿
    事務総長は朝鮮人 2013/08/27 


    以下、依存症の独り言さんより抜粋

    潘基文を糾弾せよ!

    http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2013/08/post-1641.html
    韓国人まる出し!潘基文を糾弾せよ!
    読売新聞は社説で―国際機関に籍を置くなら、潘氏は、韓国の常識は世界の非常識であると韓国に伝えるべきだ―と書いたが、その通りだと思う。

    日本政府は潘基文に釈明を求め、その対応次第では辞任を要求するべきである。 国連事務総長という公職より韓国人であることを優先する事務総長など、百害あって一利なしである。



    もう、甘い顔をしてはなんね!
    もう、日本は「少しの隙」 も見せてはなんね!


    そう思います。仕方ないです。いつまでもいい訳が、通用するとでも?
    自分たちの行いを省みてください、韓国さん・・・。
    そうすることが、今一番大切なのでは?


    ■参考
    【韓国】潘基文 国連内で「反日ビラ」ばら撒き(2009年11月)


    http://youtu.be/pYtsgvEtmSg  


    そういえば、青山さんは、2006年に韓国人の潘基文氏が、国連事務総長へ立候補した時から、『当選を許したら、日本は後悔することになる』と、おっしゃっていましたね・・・。


    ※参考:8/22放送 関西テレビ「アンカー」領土問題の”コロンブスの卵”とは・・・私たちは何をすべきか。


    さいごに、こちらもご参考ください
    「国連」の問題です ↓
    悪法制定を求める不道徳な国連〜「人権運動」に貶(おとし)められる日本
    http://nippon-end.jugem.jp/?eid=2496


    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        離島防衛で中国けん制 小野寺防衛相が敵基地攻撃に言及
        http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130829/plc13082918040016-n1.htm

        まんがの「はだしのケン」の閲覧禁止でめくじら立てて批判する反日売国テレビ局・
        マスコミの仕事は日本人社会の破壊です。 そうです支那朝鮮に支配されたこの者たち
        の活動で日本にとって良い事は何一つないのです。 小野寺防衛相が敵基地攻撃発言に
        対して支那朝鮮からの指令で反日売国テレビ局・マスコミは反日売国キャンペーンがま
        た騒がしくなるでしょう。 彼らの言うことは、けして日本の安全安心の為に発言し
        批判しているものでは有りません。 靖国参拝反対と同様な主張なのです。

        【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
        【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

        ps:

        支那人「日本に戦争で勝ったら日本人をどう処理する?」→「大虐殺」「女は嫁」「収容所」「奴隷」
        http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5179.html

        • 愛信さん
        • 2013/08/29 7:51 PM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM