スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    【日本国民全員、必見!!】2013年7月10日の 水曜アンカーA〜E〜死去された福島第1原発の吉田昌郎元所長への思い、そして、吉田所長の無念を、青山さんがお話くださっています。

    水曜アンカー青山さんのズバリ(動画) comments(0) trackbacks(0) まったけの嫁
    JUGEMテーマ:ニュース

    ”いつでもどこでも、国士であった吉田さんは、
    死してなお、魂魄、世にとどまりて、
    福島県民と共に、
    そして、ぼくやみなさんと共にあります”


    ご自身の個人HP【ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ】でこう綴っておられた青山繁晴さん。今日の水曜アンカーで、死去された福島第1原発の吉田昌郎元所長への思い、そして、吉田所長の無念を、お話くださっています。
    国民全てが、この事実を知り、吉田所長へ感謝の気持ちを持っていただきたい、そう思います。

    本日(2013年7月10日)の 水曜アンカーA〜Eです。
    tretre710 さま、動画アップありがとうございます。

     
    なお、動画が既に削除されている場合は、番組内容を、毎回文字起こししてくださっている「ぼやきくっくり」さまブログをぜひぜひご訪問くださいませ。

    A http://youtu.be/8uMlwjoCPZI


    B http://youtu.be/6LudtAKuyAg


    C http://youtu.be/SBmXc-oW_xQ


    D http://youtu.be/nMyIoc98W7E
    吉田元所長から届いたメールに込められた吉田元所長の思いは・・・・
    ※動画の後に、メールの部分のみ文字起こししています。


    青山繁晴様

    東京電力の吉田でございます。
    ずいぶんとご無沙汰をしており申し訳ありません。(中略)
    ご存じのように食道がんで入院しており来週手術を予定しております。
    癌のステージは3ですが、食道を切除するとなると
    なかなか大手術になりますので、万が一のことも考え、
    これまでの青山様のご支援や温かいお言葉に感謝の意を示すために
    メールをさせていただきました。

    あの戦場のような最前線に青山様、自らきていただき
    テレビで状況を報告して頂いたことが
    現場の環境の改善や国民の皆さんの意識の変化につながったことは
    いうまでもありません。
    そしてテレビで発信して頂いたお言葉が、
    今の平和ボケした学者や評論家にカツを入れて頂いたものと
    思っております。
    (当の平和ボケ者たちは自覚していないでしょうが・・・)

    本当にありがとうございました。
    そして青山さんご自身が体調を崩されながら
    頑張っていらっしゃることもホームページで知りました。
    ご自愛くださいますよう祈っております。

    私も必ず病気から復帰し、
    平和ボケした、そしてすべきことがなかなか進まないこの国に
    何らかの貢献ができないかと考えております。

    事故がなくともお会いしていたことになりますが、
    事故でより深くおつきあいできたものと考えております。
    この縁を大切にしたいと思います。

    復帰は手術後しばらくかかると思いますが、
    青山様のご活躍をお祈りし、復活し次第、また連絡させて頂きます。
    なにはともあれ本当に本当にありがとうございました。

    吉田昌郎 拝


    E http://youtu.be/axtU8KGQOfk
    吉田元所長の「無念」について、お話してくださってます。



    私たち国民は、福島に関心をよせ、マスコミを鵜呑みにすることなく、自ら事実を知ろうと努力し、吉田元所長が、心から安心できる福島、日本を取り戻すために、「何らかの努力」をする・・・それが、吉田元所長への恩返しになると思います。




    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM