スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    1年前のことを思い出してみよう。テレビなどが批判するということが、どういうことだったかを・・・。

    ブログ(ぼやき含む) comments(1) trackbacks(0) まったけの嫁

    昨年、私も、まったく同じ思いでしたヾ(o´▽`o)ゝ
    そして現在の思いも・・・
     ↓

    ヤフコメ工作員酷すぎ(笑)
    http://ameblo.jp/haruharu195/entry-11546303451.html

    まだ1年も経ってないのですね。
    昨年9月、自民党総裁選に安倍晋三先生が立候補されました。
    私もこれは何としても安倍先生に自民党総裁そして総理になってもらわねばと決意したことを思い出します。自分も何かやらねば!と。

    ご存知の通り、当時は安倍総裁誕生の可能性はかなり低いとされ、石原伸晃氏か石破茂氏か、どちらかという状況だったと記憶しています。

    そして、なぜかマスコミは安倍先生に対して誹謗中傷なんでもありの批判を始めました
    私はテレビはほとんど見ませんが、ネット等の情報からあまりにも酷い差別的な中傷が行われている事を知り、大変な怒りを覚えました。

    しかし、テレビなどが批判するということは、安倍総理誕生は日本にとって良いことなんだなと改めて確信も致しました

    その後、総裁選挙が迫る中、twitter 上で、「安倍晋三先生を総理に!」をテーマにツイート運動が行われる事になり、私も全力で参戦しました。

    そして私のツイートに粘着し激しく罵倒してくる輩が何人も出てきました。

    「安倍晋三が総理?絶対に無いわw」
    「そんな事やってると逆効果ですよ。アベ信者は頭が悪いですねw」
    「こいつらとにかく戦争したいんだな。70年前の日本人と同じ連中だな」
    「安倍が総裁になったら自民党は選挙に負けるだろうな。自爆してろw」


     本当に酷かったです。今でも怒りを覚えます。

    こんな変な連中を相手にしても仕方ないので基本的には無視して、しつこいのはブロックするようにしました。(ただこの方針が徹底出来ていたかどうかは分かりません。もしかすると『あ?コラ!●●●●が!』とか返信した可能性もあります。笑)

    そして、運命の総裁選の日

    私は会社にいたので生中継を見ることが出来ず、手に汗握りながらニュース速報の記事を横目でチェックしていました。安倍晋三氏と石破茂氏が決戦投票となり、もう仕事などしていられませんでした(笑)

    そして、PC画面上にニュース速報が表示されました。

    「自民党総裁に、安倍晋三氏。」

    会社ではすぐ隣にも人はいますが、私は思いっきり両手でガッツポーズしたのを覚えています。もう嬉し泣きしそうでした。本当に。体が熱くなりました。体温38℃くらいになったと思います(笑)

    何だか懐かしいですね。

    あの頃のことを思うと、今は劇的に状況が良くなりました。日銀総裁人事や大胆な金融緩和政策など、ほとんど想定どおりか、想定以上の結果が出ていると思います。
    現時点でこれ以上の結果など望めるでしょうか?

    株価が一時的に下落したと言っても、日経平均13000円、為替はドル円100円近辺です。
    こんな水準を昨年12月の安倍内閣発足時に予想した人はいるでしょうか?

    強気の予想でも、7月の参院選までに日経12000円、ドル円95円くらいではなかったですか?大きく調整して下げて今の水準なら、素晴らしい状況ではないでしょうか。

    とまあ、何だか少し前の話もしてしまいましたが、

    なぜこんなことを思い出したかというと、たまたまヤフーニュースのコメント欄を見てしまい(笑)、その余りに酷い安倍総理批判コメントから、総裁選当時の記憶が甦ったしだいです。

    酷すぎる批判一色のコメント欄を見て、私自身、現状ちょっと油断していたのかも知れないなと反省しております。


    このニュースです。
     ↓  ↓  ↓
    国民所得「10年後150万円増」=安倍首相(時事通信) - Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130605-00000034-jij-pol
    安倍晋三首相が5日、内外情勢調査会の講演で、国民総所得を10年後に1人当たり150万円以上増やすとの目標を打ち出すことが分かった。 (本文引用)


    私、ヤフーコメントはほとんど見ていないのですが、安倍内閣が誕生した頃の「首相動静」は少し見ていて、その時は安倍総理に対して好意的なコメントが多く、嬉しかった記憶があります。

    ところが、現状はもうなんだか無茶苦茶というか、それこそ以前、誹謗中傷されていた時のような根拠のない批判コメントだらけになっていたのです。
    これには驚きました。正直ショックを受けました。



    どんなコメントか上位から見てみましょう。(共感順上から)

    『その所得額以上に物価も税金も上がってますよ。』
    『9人は変わらず1人が1500万増えるんだろ。』
    『300万の年収が、450万になるとは思えない。』
    『国民の所得が増えても物価も高騰していれば同じだけどな。』
    『安倍さん、流石にそれはないと思います・・・』
    『給料が上がらないし、所得税 保険料 消費税が上がるから生活が苦しくなるんじゃないか?寝言は止めてくれ』
    『そのくらいで暮らしが上向くとでも?年金がいつもらえるのかわからないんだからそんなのあてに出来ない。』

    (中略)

    『出ました!アベちゃんのホラ!選挙向けだ、誰も責任は取りません(爆笑) 』
    『総理大臣がこんなこと言いだしたら、いよいよ末期だな・・・・と痛感するね・・・・・ 』
    『サギノミクスの総仕上げですか? 』

    ・・・


    何なのですかね?このコメント、全然なんの根拠もなく不満をぶつけているだけじゃないですか?そしてそういったコメントの「私もそう思う」ボタンが多数クリックされ点数が高く、上位に表示されているのです。

    上位にはまともにこの「国民所得」について論評するコメントは全くなく、投稿順に並べ替えて見たところ、多数の批判コメントに紛れて、わずかにまともなコメントもありました。

    しかしそれらのまともなコメントはすぐに「私はそう思わない」が連打され、まるで評価の低いコメントのように見えてしまいます。
    ましてや安倍総理を応援するような内容であるなら、それこそ集中砲火を浴びせるように「私はそう思わない」のポイントばかりが上がっておりました。また民主党を批判する内容のコメントも同じような扱いでした。


    これはどういうことでしょうか?

    私は普段ツイッターでの情報収集が多いですが、そんなアベノミクス批判コメントのみが多数TLに流れるなんてことはありません。もちろん、金融緩和と財政政策が重要で、成長戦略はいるかな?と言った冷静な分析コメントはあります。そういうのはもちろん必要です。

    ヤフーコメント欄は明らかにおかしいですいわゆる工作員が多数常駐して世論操作をするように特定のコメントを連発しているのではないでしょうか?

    ・民主党にはネット対策の部隊が出来ました。
    ・韓国はご存知の通り、YouTube視聴数の操作など工作は大得意です。
    ・中国や北朝鮮にもネット工作員がいます。


    こういう事実があります。一体どこの工作員なのでしょうかね?

    民主党&韓国&中国&北朝鮮の混合部隊かも知れませんね(笑)


    まあ、ヤフーコメントなど無視すればいいじゃないかという気持ちもあるのですが、やはり多くの人に見られているサイトであるのは間違いないので、ここは気を緩めず、私も頑張ってコメントしてみようかなと考えています。まあ速攻「そう思わない」を連打されるのでしょうけど(笑)。
    それでも以前のことを思えば全然平気です。参院選に向けあらゆる戦いに負けるわけにはいきません。


    そして最後にヤフーではないですが「国民所得150万円増」について、twitter で明治大学の飯田泰之先生が、これぞ経済学者の視点と言えるツイートをされていましたので紹介させて頂きます。いつも勉強になります。やはりまともなコメントを見ておかないと。

    飯田泰之@iida_yasuyuki
    成長戦略に薬のネット販売しか具体的な話が無かったことにあきれるという話はさておき、実はもっと問題なのは10年でGNIを150万円上げるという目標の方ではないかとおもう。
    「そんなの可能なの?」なんて寝ぼけたコメントをしている人もいるが、現在の一人あたりGNIは386万円(2012).150万円はその38%.3%複利10年で1.34+10年で人口は4%減(中中推計)……これって名目GDPの3%目標なんだ。
    これにインフレ目標2%ということは。。。 一人あたりGNI150万円増……って名目3%成長ということ。インフレ2%を引くと実質1%成長目標。目標!?そんなのよほどの時以外達成してる。あまりにも低すぎる目標は大きな問題だ。名目成長率目標をとるなら4%目標で3.5-4.5%だろう。
    とはいえ、成長戦略批判はなんとも難しい。成長戦略批判を理由に成長戦略がどんどん骨抜きにされていく可能性が高いから。中身が無い(もっと規制緩和すれ)ことを理由に現成長戦略を批判する人はこの手の「批判のジレンマ」をどう考えているんだろう。

    (飯田先生のGNIに関するツイート、結合済)


    1年前のことを思い出してみよう。

    安倍総理の誕生など夢物語だった。
    株価13000円、ドル100円など予想できなかった。
     
    油断せずヤフコメにもたまには正論をぶち込んでやろう!


    転載元:逆襲の一般庶民!はるはるぱぱの政経妄言。




    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        日本版NSC法案を閣議決定 秋の臨時国会で成立目指す
        http://www.asahi.com/politics/update/0607/TKY201306070044.html

        偽装人権擁護法案のマイナンバー法案が反日売国勢力に政権を取られたときには、確実に
        日本崩壊をもたらす。 この日本版NSC法案こそ安倍内閣が一番最初にやるべき仕事で
        ある。 これを秋の臨時国会まで先送りしていることを愛国系日本人が不満に思っている
        のである。 安倍内閣の優柔不断の判断が創価学会公明党に強く影響されたものである。
        我々愛国系日本人の総力を結集して創価学会公明党を排除した日本復興のための政権を作
        ろう。

        詳細は
        【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
        【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2013/06/07 12:33 PM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM