スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    【必見動画の文字起こししました】いよいよ今国会提出か!?人権救済法案の行方[桜H24/11/1]

    テキスト起こしした動画 comments(4) trackbacks(0) まったけの嫁

    10分40秒までの、「危険な状況」の部分を文字起こししましたので、動画が見られない方はご覧ください。
    ※慌てての文字起こしだったので、誤字・脱字、聞き取り間違いなどあるかと思いますが、ご了承くださいませ。よろしければ、お気づきになられたら、お知らせください。


    【動画】いよいよ今国会提出か!?
    人権救済法案の行方
    [桜H24/11/1]

    http://youtu.be/srUbTx7MC8k



    文字起こしここから

    水島氏:今日おいでいただいたのはですね、皆さんご存知だと思いますけども、人権委員会設置法案ですか、何かいろいろ言葉が変わってるんでね、あの〜名称変わってますけど、これが意外とちょっと、まぁぶち上げるくらいかなと思ったのが、結構、本気で動き出してると、そういった危険性も含めてですね、現状、そしてどうなっているか、え〜まぁ百地先生にお聞きしようというわけで、お出でいただきました。よろしくお願いします。

    で、今の状態というのは・・・

    百地:はい、あの〜今お話しありましたようにですね、9月19日にですね、え〜突然、まぁ国会閉会中でしたよね、しかも、閣内で唯一反対派の松原仁大臣がですね、外遊中と、つまりその留守を狙って閣議決定してしまったと、異常な事態がありました。

    で、まぁ私どもですね、ま、ひとつは選挙目当て、票目当てのパフォーマンスってとこがあるだろうなと思ってたんです。ま、しかし成り行き次第ではどうなるかわからない、っていう危険もありましたけども、パフォーマンスかなって感じがあったんですよね。

    ところが最近の動きがですね、非常にありましてですね、これを見ると明らかにですね、彼らは水槽?を狙っているとしか思えない、そういう動きがいくつかありまして、何点かご紹介したいと思います。

    で、第1点ですが、え〜田中法務大臣ですね、あの〜暴力団とおつきあいとかですね、あるいは何ですか、政治資金の問題でですね、罷免?に追い込まれた法務大臣にかわってですね、再びですね、もう引退させてくれと言ってやめる、引退宣言をしたはずのですね、滝実法務大臣がですね、就任しました。で、滝さんはですね、自民党時代から推進派でした。
    この滝法務大臣が就任したということ、で、さらにですね、これ時事ドットコム、時事通信の方で確認したんですが、それを見ますとですね、その就任にあたってですね、野田総理はですね、え〜滝法務大臣に対して、この法案のですね、今国会、臨時国会提出の実現を目指してほしいということでですね、指示を受けたってことをはっきり記者会見で明らかにしているんですね。

    ですから、まぁ・・・野田総理は、内心は必ずしも賛成ではないって情報もあったんですが、今となっては嘘で、やっぱり本性を現したというのですね、本気でやる気をみせてきたというのが第1点ですね。

    それから第2点がですね、え〜これも最近入手したことなんですが、法務省のですね、今国会に提出する予定法案、つまり、まず国会が開かれるとですね、提出予定の法案っていうのをリストアップするらしいんですよね。で、今回の臨時国会のですね、法務省が用意している提出予定法案の中に、この「人権委員会設置法案」が入っているということが明らかになりました。これは、自民党のですね、稲田朋美先生、法務部会長であり、シャドーキャビネット?の法務大臣ですね、稲田先生から連絡が入りました。だから、法務省もそのつもりで準備しているということです。

    水島:政府と官官一体となって・・・、本気になってるってことですね。

    百地:そうですね。これが2点目。それから第3点目がですね、そういう動きと絡めてですね、今回それぞれ、衆議院・参議院臨時国会っていうことで、各委員会の委員長が決まりましたが、そういう目で見てみるとですね、これはもう、「人権委員会設置法案」の成立のための布陣といいますか、シフトかなぁと思われるようなですね、そういう顔ぶれが見えます。

    つまり、衆議院の法務委員長はですね、平岡秀夫さんです。この人は前の法務大臣、で、この法律の成立のために相当張り切っていた人です。で、推進派の急先鋒の一人ですが、この人が衆議院の法務委員会の委員長になったということ。

    それから、参議院の方はですね、法務委員長は、草川しょうぞう?さん。この人は公明党です。で、公明党はこの法案を推進している、中心的なグループですよね。

    で、実は私、思い出したのはですね、平成20年の「国籍法」改正の時のことでした。あの年の暮れにですね、あの〜これ通してしまったのですが、非常に問題のある国籍法だったんですが・・・。

    え〜参議院の法務委員会ではですね、ま、自民党の各先生方、盛んに反対してくれたんですが、その委員長がですね、当時委員長が公明党でした。で、公明党の委員長がですね、その反対意見を途中でですよ、打ち切って、そして強行採決してしまった、ということを覚えております。

    従って、そういう目で見るとですね、まさに衆参両委員とも法務委員会ではですね、そのための布陣をしてるな、ってふうに思えるんですね。

    で、さらにですね、4番目ですが、ま、普通に考えますとですね、今国会、果たしてどうなるのか、例えば衆議院もですね、予算委員会はまだ開かれてないし、ま、期間もそもそも30日と、そんな余裕あるんだろうか、という気はもちろんします。それから、参議院ではですね、首相の所信表明もさせないということですから、ま、このままだったら国会だってまともな審議できないだろうと、こんな中で通るんだろうかというですね、あるいは提出できるんだろうかっていうのは確かにあります。

    しかし、こういう異常事態だからこそ、何が起こってもおかしくない。また、民主党政権ですね、もう後がない、ということで、それこそですね、めちゃくちゃいろんな行動に出てくる可能性があります。

    ま、そういう意味でですね、え〜実際こういうのもあるんです。部落解放新聞ですね、婦人部の報道もありますが、え〜とですね、こういうことですね、え〜実はですね、もし、国会が動き出したら何が起きるかわからないってことなんです。で、それについてですね、国会にはですね、人権救済法に賛成の超党派の議連、21世紀人権政策こんあかい?があるんです。この会長がですね、中野寛成、民主党のですね、中野寛成さんですね、衆議院議員です。で、これに参加している公明党、社民党、国民新党、みんなの党などがですね、賛成に回る可能性が十分にあるということです。

    で、さらに自民党の中にも推進派がいます。従ってですね、え〜もし参議院がその気になったら、一気に多数派を形成して通してしまうおそれがあるということです。

    で、これはですね、解放新聞の8月13日付の新聞ですが、こう書いてあるんですね。

    政府が閣議決定をすれば、その法案審議については超党派で構成されている21世紀人権政策ほ
    んわかいを軸に取り組みが進められることになると。
    集合集会のあいさつも、公明、社民、国民新党、みんなの党などの、おおむね法案に賛成サインをしめしており、自民党の一部や、たちあがれ日本など反人権派による頑冥?な反対、妨害があっても、法は変わらずや、必ず実現できると、まぁこういうことを言っているわけですね。

    だから、この可能性はやっぱり否定できない、ということです。

    水島:いやほんとに、ねじれじゃないですもんね。

    百地:そうです。ねじれじゃないです。だから、決して楽観できないってことなんです。で、これが4番目です。そして、5番目としてはですね、今も読みました部落解放同盟ですが、臨時国会では成立に向けて全力をあげてると。そのひとつがさっきの閣議決定だったんですね。
    これも相当、部落解放同盟からの要請がありですね、あの前原さんがですね、現在何ですか、大臣になりましたけど、国家戦略相ですか・・・、あの人は地元京都ですから、だから保守派と勘違いしている人がいますが、とんでもない人です。民団ともずぶずぶでして・・・。で、その人がですね、あの前の閣議でですね、一生懸命ねじ込もうとしたと・・・。で、松原さんが反対してくれてたって状況だったんですけども、もういなくなっちゃったんです・・・。

    だから、ざっと見たところ、もう松原さんのような存在がいませんから、誰も反対しないんじゃないかと。だから、もし閣議提出されたら、すっと通っちゃうんじゃないかというふうに思っております。

    そして、その部落解放同盟がですね、その要請によって閣議決定したんですが、さらにですね、え〜これ、10月15日の一番新しいところかと思いますが、これを見ますと、10月中にも開会が予定されている臨時国会では、民主党政権の下で法案を実現するというこれまでの戦いの基調、そして人権平和、環境を軸にした政治の実現という政権交代の意味をあらためて確認し、人権委員会設置法案の実現に向けた戦いを全力で進めようと。そういう表題でもありますが、そういうことを言っているわけですね。

    したがって、ま、その〜彼らが本気になって後押ししてますから、これは大変なことじゃないかということです。

    水島:全くそうですね。特にさっきおっしゃってたように、安倍内閣にもし選挙後に変わったら絶対にだめだってことがわかっているから、必死なんでしょうね。

    百地:民主党に後がないってことで必死だと思います。だから決して油断できない。それから、ま、これはですね、それと絡めて若干気になるのがですね、あの〜ここでもお話出たようですが、あの〜週刊朝日の橋下さん批判のあれですね。で、ハシシタ、奴の本性・・・、これ、売り切れてて私、手に入らなかったのですが、これを見ますと所謂、部落の問題が出てくるんですね。で、地名まで上げていたんですよ。場所も特定してます。だから部落解放同盟あたりはですね、そもそも朝日新聞はですね、この問題について非常になんというか積極的というか、差別をなくそうってことで、この法案の成立に向けて、非常に積極的だったわけでしょ?

    ところが自らこんなことを言い出しているということ、それで逆に部落解放同盟はこれに対して、私はいろいろネットで調べているんですが、全然、抗議した気配が見られないんですよね。(もう、一切ホームページなんかにもしてない。この事件そのものも出てないんですよ。)あ〜そうですか。だからね、これこそ真っ先に取り上げて批判するべきはずですが、出てきてない・・・ということですね。

    それから、他方、サンデー毎日の11月11日号ですか、ここでもですね、この問題が取り上げられてですね、「消えない差別感情と貧困の連鎖」ということで、被差別部落問題を・・・こんな記事が出ているんですよね。

    だからこういう中で、もちろん私は、繰り返しますが、部落差別は絶対あっちゃいけないと、絶対あっちゃいけないでしょ?
    だけど、そのことと、こんな危険な法律を作っていいか、ということはまた別問題ですから。ところが、こういうムードがでてきてるということですね。(一部ではね、これはマッチポンプじゃないかって)まさかとは思いますけども、そういわれてもひょっとしたら・・・そうかもしれませんよね。

    ま、そういう意味で非常に厳しい状況にありますから、ぜひこのテレビをご覧いただいた方々はですね、その状況の厳しさ、緊迫さを知っていただきたいと思います。

    (10:40まで)

    ※この後は何が問題なのかをあらためて整理説明してくださってます。




    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        橋下は古い政治家のそのものなのが笑える
        http://qazx.blog.eonet.jp/docdoc/2012/11/post-bf8a.html

        http://youtu.be/DdO44B7Npi0
        (動画)

        息を吐くように嘘を吐く朝鮮人の気質のよく分かる記者会見です。反日売国テレビ局・マスコミはこの様な事を
        日本国民に隠蔽して報道しないのです。この様な者には日本の政治は任せられません。 
        自称暴走老人の前石原都知事はオレオレ詐欺の共犯者としての役割を自ら申し出て日本維新大連合を呼びか
        けていいます。
        我々愛国系日本人にはとても受け入れることのできない話です。

        【動画ニュース掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
        【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2012/11/05 8:38 PM

        三日三晩続く艶やかな舞「おわら風の盆」
        http://www.youtube.com/results?search_query=%E3%81%8A%E3%82%8F%E3%82%89%E9%A2%A8%E3%81%AE%E7%9B%86%E3%80%8D+&oq=%E3%81%8A%E3%82%8F%E3%82%89%E9%A2%A8%E3%81%AE%E7%9B%86%E3%80%8D+&gs_l=youtube.12...2386.2386.0.5167.1.1.0.0.0.0.65.65.1.1.0...0.0...1ac.-oHvDkzfFaE

        富山市では、独特な音色と艶(あで)やかな舞いが人気の祭り「おわら風の盆」が始まり、大勢の観光客が詰めか
        けました。 おわら風の盆は五穀豊穣を祈って行われる祭りで、300年以上前から富山市八尾町に伝わる伝統行事です。
        この日のために、日々修練を積んできた地元の人たちが古い坂の町を三日三晩踊り流します。
        毎年、全国から20万人を超える観光客が訪れるこの祭りは、3日まで行われます。

        日本維新大連合に飲み込まれた石原新党は支持できない。
        日本民族存亡の戦いが始まります。
        守り貫こう日本民族の文化習慣。

        24 三日三晩続く艶やかな舞「おわら風の盆」
        【旅の掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/tabi/tabi.cgi#9月2日_10時24分42秒
        【旅タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2012/11/04 5:02 PM

        石原慎太郎が中田宏鄭宏の同胞在日朝鮮人白眞勲と大バトル
        http://www.youtube.com/watch?v=FLvB9HekZ7I&feature=related

        石原慎太郎と在日朝鮮人の大バトル!在日朝鮮人三世・鄭(中田)宏のデタラメな説明の動画!
        フリージャーナリストtomocciブログ
        http://ameblo.jp/tomocci555/
        神奈川新報【横浜市会議会局公認】
        http://9321.teacup.com/sinpo/bbs
        ★たちあがれ、演説ルールめぐり民主と衝突...

        この様な売国奴達が作る売国勢力を押す反日売国テレビ局・マスコミは日本国民の敵であるのは明白。
        この様な反日勢力と組もうとしている石原慎太郎前都知事は日本国民有権者を騙すオレオレ詐欺の
        共犯者に成るつもりか。  立ち上がれ日本を核にした真正保守を旗印に多くの愛国系日本人の力を
        集めて、腐敗しきった在日朝鮮人勢力、民主党や創価学会公明党との選挙戦を戦うべきである。

        【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
        【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2012/11/03 9:04 PM

        ご存知ですか?人権委員会の問題点

        最初から創価学会公明党の母体在日朝鮮人が自分達の利権と地位を確固たる物にするため、反日売国テレビ局
        ・マスコミを使って日本人を騙して進めてきた法案です。 日本人を支那や朝鮮の奴隷にする為の法案であり、消し
        て可愛そうな朝鮮人を守るための法案ではないことをしっかりと確認して下さい。 支那や朝鮮に支配された反日売国
        民主党の崩壊する前に在日朝鮮人の反日勢力の創価学会公明党が存亡を掛けた大勝負(橋下の言葉はこの意味)
        を掛けてきます。我々愛国系日本人はこの戦いに勝ちます。 もしもこんな物が成立すれば、この国日本の主体は失
        われて、日本は滅亡してしまいす

        詳細は
        【ねずさんの ひとりごと 】通名禁止の拡散と、人権委員会設置法案反対国会請願署名へのご協力のお願いをカッチとね
        http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1672.html

        【国政に対する要請書】はこちらから送信できます
        http://www.aixin.jp/ysk.cgi

        【人権擁護法案反対の掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj5.cgi
        【人権擁護法案反対タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2012/11/03 2:33 PM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM