スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    もっと早くに政治に興味持ってれば、マスゴミにも騙されず、全力­で中川さんを応援できたのにな。

    ブログ(ぼやき含む) comments(0) trackbacks(0) まったけの嫁


    日本の財布が目の前で盗られている故・中川昭一氏
    http://youtu.be/60T8fBlklVM
    中川昭一 日本の財布が目の前で盗られている



    中川氏が亡くなられた経緯を見て、彼の愛国心は嘘ではなかったこ­とが日に日に感じられます。日本を狙ってる国や組織が少しずつ明­るみに出て来ている。早く国民が気付かなければいけないんでしょ­うね。

    この方こそ、本当に日本を思っている。民主政権に変わった今、日本はシナや韓国に侵略されていく

    何も考えずに子ども手当につられ民主党に投票した自分をはじる。中川さん、もういないんだもんね・・・。酔ってる会見で初めて中川さん知ったけど、もういないんだもんね­・・。寂しいよ中川さーん。。(;ω;`)

    このような事をはっきり言える方は自民党の中にもそうはいないと­思う。まさに今の売国民主党と雲泥の差だ。

    やっぱり軍隊を整備して対抗しないとシナとチョンはすぐ付け上が­る。平和憲法の理念は悪いとは思わんが、周辺国の気質を考えたらあま­りにもお人よしすぎる!

    こう言う素晴らしい政治家達を陥し入れるなんて断じて許せません!!
    政治音痴の大半の国民が政権交代の踊りを踊ってしまったのです。­今民主党を批判しているけれど、責任は民主を支持した国民にあり­ます。訳も解らない子供に選挙権を与えたのと同じです。民主主義­の自由と平等が選挙では悪い結果を生んでしまった。政治に無関心­な人や無知な人が投票する事自体 今の日本を見ると恐ろしい結果になると言う事に気付いて欲しいで­す。むしろ投票には行かないで戴きたいと思っています。

    中川さんは米国にも中国にも媚びず日本を命がけで守ろうとしてい­たんだよね。マスゴミと在日韓国人は政権交代ブームを巧妙に計画的に推し進め­日本人を騙した
    youtubeの【yafoo!の恐怖】で政権交代させた在日韓­国人の本性がわかります。もし在日韓国人が本当に良い人ばかりなら、中川氏は落選しなかったでしょうね。

    彼は父上の代からいわゆる「親米」ではない保守だったようですね­。米国、中国に媚びない政治家だったので、双方から邪魔者扱いされ­ていたことでしょう。親中でも親米でもない、彼のような日本派の国会議員を応援してい­かなければ行けませんね。

    もっと早くに政治に興味持ってれば、マスゴミにも騙されず、全力­で中川さんを応援できたのにな。また、一度くらいはお会いすることできたのにな。氏ねよ、俺。。。

    中川さんも同じくカッコいい政治家だった。サムライ男­児達だった。

    この人は素晴らしかったけど、もう生き返らせることはできない。そろそろ前を向いて、ガス田をどうやって守るかについて、真剣に­考えないとだめだな。

    日本にとって本当に惜しい人を亡くしました。「日本のために、日本国民のために」と、懸命に真面目に頑張って­­おられました。最近の国会議員でありながら、国会にもろくに出席せず、金儲けや­­ゼネコンとの癒着で騒がれている小沢や金持ち鳩山御曹司とその­と­りまきグループ議員たちとは雲泥の違いがあります。

    中国に対して怒る中川氏。尖閣ビデオを隠す民主党政権。違い過ぎる・・・。

    次の選挙では確実に自民などの保守政権になる。首相はひょっとし­たら麻生や安倍になるかもしれない。その時、在日勢力の手先のマスコミは叩­きまくるだろう。しかし違うのは、マスコミを信じない、目覚めた日本国民­が沢山いるということだ。マスコミが叩いても流されずしっかり支援­する。必要ならデモ行進もするだろう。今、フジテレビで立ち上がったよ­うに。全てはつながっていく日本人よ、信じたことを恐れずに実行する­のだ!そうすれば、奴らは引き下がるしかなくなる。



    
    中川昭一のラストメッセージ
    http://youtu.be/eCHQw_khBoE

    中川昭一のラストメッセージ

    

     youtubeだけでもこんなに日本を思っている人たちがいるん­だから、皆で力を合わせれば日本を絶対に守れるはず。中東も変われたんだ。日本にできないはずがない。 

    日本の反日マスコミを許さない

    中川昭一さん、本当に、日本を思うすばらしい政治家だったのです­ね。外部の精力に、スパイされている日本の政治・本当に、国民が監視しないといけないです。メディアに踊らされていたのが、本当にくやしいです。

    マスコミは社会の寄生虫だと思います。戦時中は戦争を鼓舞し、戦­後はGHQに尻尾を振り、反日勢力に媚を売り、自分が生きること­だけを考えている。戦時中に国民を鼓舞して国のために命を投げ出­せと叫んだのは朝日新聞、戦後はくるりと方向を変え、憲法9条を­後生大事に反戦を、反核を煽り、日本の独立を阻止するGHQ政策­を進め,反日在日の手先になって国家解体を煽っている。言動に反省も責任も見識も真実を追求し、見つめる勇気もない。

    いいかい 中川さんの泥酔は 記者会見前に 随行した 外務省局長クラス 日本大使館関係者 さらには マスコミ女性が ワインを強く勧め 乾杯をさせたという つまり強引に 記者会見という 世界に発信する 重要な場を前に 強引に 睡眠薬を常用していた中川昭一さん 国士 次期自民党総裁 総理の筆頭候補だった中川昭一さんを追い詰めた これが真相だ 当時 ワインを強引に勧めた外務省関係者 女性記者 懲戒免職だ!

    この人が総理だったらどんなに良い日本になっていたかと思うと無­念だ。良い政治家はみんな暗殺されてしまう。

    中川さんの泥酔問題を批判する人に、日本政府に竹島尖閣諸島問題­についての文句をいう資格はないと思います。

    TPP参加が言われる今、通商関係の専門家である中川氏が生きて­いたらと思わずにいられない。

    日本という国は、国を想う人間を抹殺するらしい。真実を述べたり正論を言えば「右翼」というレッテルを貼られる。こんな状態がいつまで続くのか。

    中川昭一議員は、常に反日マスコミと戦っておられた。拉致問題に­も真剣に取り組み、亡くなるまで保守本流を貫かれた。日本を救っ­た功績は書ききれないほどある。

    いま、日本は売国詐欺政党に支配されている。中川議員が「日本が­危ない」と最期におっしゃったそうだが、まさに今その通りになっ­ている。中川議員の遺志を継ぎ、我われもがんばらなければならない。


     


    故 中川昭一氏に捧ぐ
    http://youtu.be/-UwmWDVSwRY

    故 中川昭一氏に捧ぐ

    野田豚みたいな無能操り総理はのうのうと生き残り、本当に国益重­視で有能な この人は消される。この国は本当におわっている。 「男の価値は、その連れを見ればわかる」と取引先の社長が言って­いた。後顧の憂いなく、中川さんが国政に邁進できたのもこの奥さ­んあったればこそ。内外に敵を抱え、過激派に命を狙われてもおかしくないのに、命をかけて国を守ろうとした夫を、まさに命がけで­支えていただろう。中川昭一の奇跡は、我々が忘れかけていた「家­族の愛」が原点であると確信する


    *****

    日本のために尽力してくださった政治家の方でした。今の「政治のていたらく」を見れば、この方の「真の価値」がわかります。


    しかし、「あとでわかる」ようでは いけなかったのですね…。私たち国民の目が節穴だったせいで、中川氏を守りきれなかったのが、本当に残念で、悔しいです。


    それにしても、マスゴミの中川氏への攻撃はひどかったです。


    愚かな国民は、その勢いで、氏を落選させてしまいました。「氏の落選」をしむけた、「やつら」。「やつら」のトラップ(罠)にまんまとはまってしまった私たち国民は、本当に「愚か」だったと・・・。



    参考:
    Yahoo!の恐怖
    在日の工作
    〜拡散希望

    魚拓URL:http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=5&board=552022058&tid=cf9qa4nh...
    ※動画は⇒ http://youtu.be/1J1ZEYsR28M

    Re: 中国の反日デモ 2007/ 8/25 21:57 [ No.83344 / 93498 ]
    いよいよ 投稿者:スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)04時32分31秒


    計画通り民主党が参院選で過半数を獲得。いよいよ始まりますね。自民党独裁弾圧政治の終わりの始まり。我々虐げられてきた在日同胞の権利拡大の始まり。最近はネットのおかげで90年代以前なら使えたネタが通じにくいですが、民主党さんにはがんばってもらいましょう。


    まず短期的には在日同胞のお年寄りへの年金支給実現が急務です。生活保護だけでは本当に最低限の生活しか補償できないのが現実です。差別と弾圧の苦難の時代を乗り越え、我々三世四世が暮らせる基礎を気づき揚げてきたアボジたちに、豊かな老後生活を提供しなければならないですね。


    多くの日本人同様に税金をしっかり払ってきたわけだし、これまでの差別の歴史を考えてみたら我々にも年金をもらう資格はあるし日本政府にもその責任があります。在日同胞への年金支給がいちばんの優先です。


    その次は地方参政権獲得へと山を作っていきましょう。各地のコリアンタウンを基点に、組織的に民主党議員を支援していく体制はすでに整っていますが、足りないものがあれば、各支部ごとにまとめて本部に頼んでください。


    民主党の中での雰囲気醸成や意見の舵取りなどは、同胞議員の先生たちがきちんと動いてくれる予定ですから心配ありません。また北韓同胞との連携も必要になってきますので、支部長レベルでの会合等調整をお願いします。

     ・
    【中略】
     ・
    Re: そうですね 投稿者:とにる 投稿日:2007年 7月30日(月)08時20分48秒

    しかし予想していたより早かった気がします。ある意味では自民党に感謝する必要がありますね。


    自民党の族議員たちが自分の利権を守るのに必死でr普通の日本国民が日本の政治に興味を持たないように政治家が自分の腹だけを肥やせるようにし続けてきたからこそ、同胞たちの日本マスコミ改革とうまく合って日本の世論を誘導できるようになったのですから。


    今回は民主党の先生がたが頑張って社保庁の年金問題を公開してくれたおかげは大きいですね。
    日本のオンモンに「漁夫の利」というのがありますね。


    日本と中国が我が韓半島を奪い合ううちにロシアが横から奪い去ろうというものですが、これからは日本人同士で利権の奪い合いをしている横から、我々がそれを奪い去るという構造です。与野党と官僚が利権の奪い合いをしているところから、我々が美味しいところをいただける


    日本の一般国民も今は年金や不祥事なんかの目の前のことだけしか見てませんしね。マスコミもそういうところをどんどんやりますから都合がいいですよ。笑いが出るくらいです。


    とにかく日本の左派はまだまだ利用できます。とくに日本が嫌いな日本人がいるというのはおもしろいですね。十分使えます。日本憲法改悪反対派の議員たちをもう一度洗い出しましょう。護憲派の人たちは我々と考えが似ていますから、まだ利用できます。


    同じような人たちは自民党にもいます。落選議員に活動資金を献金する、といった方法で良心を目覚めさせることも簡単でしょう。民主党にはかつて北韓の辛先生の擁護をしてくれた人たちもいますし。


    注意しなければいけないのは民主党内の一部の保守派ですね。民主党は圧勝したといえ党内は一枚岩でないところも多いので。


    ただし基本的に相手は日本人です。一度信用させれば継続して信用し、その上でこちらのつらい状況を涙ながらに語れば心底同情してくれます。


    こういった点をうまく使いましょう。



    ======


    私たちは
    もう騙されない!
    騙されるわけにはいかないのです。





     

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM