スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    マスコミが取り上げなかった名護市の300人デモ〜拡散希望

    拡散したいブログ見つけた comments(0) trackbacks(0) まったけの嫁

    (拡大したらよく見えます。是非クリックしてみてください)

    こんなもの見つけました。私の頭の中にイメージしていた絵柄そのままなんで、ご紹介します。
    よく見ると、一番後ろにどこかの国旗と手の先が・・・・。
    背筋がぞっとしました。


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ところで、先月17日に沖縄の名護市で、左翼ではない一般市民、約300人によるデモが行なわれたのをご存知でしたか?

    沖縄は、左翼マスメディアに支配されているといわれている土地です。
    同時に、覇権主義の中国にとって、最も目障りな位置に存在している土地でもあり、中国のスパイや売国政党にとって最も無防備にさせたい土地でもあるのです。

    よってこのデモは、とても画期的かつ意義のあるデモだったのです。しかし、残念ながら、【保守派のデモ】というその一点だけでどのマスコミもとりあげなかったのです。
    このデモの参加者の方々(SNS-FreeJapanメンバー)は拡散を望んでおられるようです。


    デモの主旨は

    「普天間基地の辺野古沖への移設に賛成」
    「民主党への不信」
    「マスコミは情報をきちんと報道して!」
    等々です。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「日米同盟堅持で自由と平和を守ろう」平和行進 1/2


    「日米同盟堅持で自由と平和を守ろう」平和行進 2/2



    報道されない地元の反応 *追加!


    私のデモに対するイメージは、大量に日の丸を掲げているという、どちらかといえばマイナスイメージがありましたが、、このデモは先頭にひとつだけなのです。
    途中参加もし易い良い雰囲気のデモだと思いました。

    3番目の動画には、地元住民が車の中から拍手したり、商店街の歩道でバンザイをしている様子が映っています。左翼マスゴミに封殺されている、「辺野古移設賛成派」の反応です。

    デモのポイントは、大きな日の丸が沢山掲げられていることではなく、このデモを見た人々にいかにして主張の正しさを分かってもらうかということです。
    主張の正しさをわかってもらうためにデモを行うわけです。

    そのためには何よりも「第一印象」がモノを言うといえます。
    このデモは「第一印象」はもちろん、全体のイメージがよかったと思います。

    な〜んだ右翼か聞く価値ナシ、みたいに判断される可能性のあることは、たとえ正しい行為、正しい主張であっても避けるべきでしょうね。

    ※ちなみにこのデモの主催は、JSN(沖縄と共に『自立国家日本』を再建する草の根ネットワーク)という昨年発足した団体で、役員には議員さんや保守論客の重鎮の方などが名を連ねています。



    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    次の記事は、2ちゃんねるに貼られてて、ビックリした動画です。
    だんだん人相が悪くなってきていて、「電波使用料を値下げするからテレビ局の未来は明るい」のマスゴミ買収発言でもおなじみの原口一博総務大臣が、ポロッと言った一言とは・・・?
    ちなみに、聞き手は中川昭一氏に暴言を吐いてた辛坊アナです。

    0:38〜「いかに国を転覆させるか」


    これは、失言の域をかなり超えているのではあにでしょうか。
    普段思ってることを、ウッカリ言ってしまったという感じでしょうかね。

    麻生さんの漢字読み間違いなんかより、ずっとずっと大きな間違いではないのでしょうか?いや大きな問題ではないのでしょうか?

    しかし、マスコミはいっさいたたかない・・・。

    マスゴミといわれて然りですね。

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM