スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    新潟の、そして佐渡の危機〜支那出身の人間が経営する専門学校が進出し、支那から多くの留学生を招こうとしています

    その他 comments(2) trackbacks(0) まったけの嫁

    旧「佐渡能楽の里」:閉鎖の観光施設、新潟国際芸術学院が買収 /新潟
    http://mainichi.jp/area/niigata/news/20110527ddlk15100149000c.html
    毎日新聞 2011年5月27日 地方版

    ◇美術、交流の拠点に
    経営不振で閉鎖された佐渡市吾潟の観光施設、旧「佐渡能楽の里」を新潟市の学校法人「新潟国際芸術学院」(東富有理事長)が買収し、同学院の「佐渡研究院」として、新たに佐渡の民間の美術、国際交流の拠点として生まれ変わることになった。来月3日には開設記念パーティーが開かれる。

    (中略)東理事長は中国遼寧省大連出身。大連工業大美術学科を卒業後、約20年前に来日し、その後、日本国籍を取得した。佐渡の魅力に引かれた東理事長は「新潟の自然景観は素晴らしい。中でも佐渡は、どこも絵になる理想の場所」と話す。

    東氏は、瀋陽師範大など中国4大学の客員教授を務めるほか、自ら運営する同学院と欧米やアジア19校と教育提携を結ぶなど国際交流にも尽力する。

    佐渡市は「中国を中心に世界の美術家に佐渡を訪れてもらい、新しい佐渡の美術拠点として、多くの留学生を受け入れたい。佐渡や日本の伝統文化も学んでほしい」と話す。市は留学生の募集を強化したい考えだ


    佐渡島にある、以前は「佐渡能楽の里」という施設が売却されました。事の経緯を辿るとまさしく、日本の一地方しかも日本の防衛の重要な施設がある近くに、まさしく中共そのものの施設が既にオープンしていたということです。

    佐渡の住民の方は知っていたのでしょうか?


    佐渡の方の果たして

    本当の民意なのでしょうか?

    佐渡は観光等の衰退等により、何かいい政策はないかということで、地域振興の一環として約10公程度の大学等と連携をしています。
    一昨年に新潟国際芸術学院と提携し、中共から留学生や教授を誘致し国際交流の場とする、佐渡への誘致をしていました 。計画はこの時から始まっていました。

    先に東京都港区南麻布のKKRが所有していた広大な土地が、支那大使館に突如として落札されたことは記憶に新しいです。支那の土地買い漁りは、日本全国で起きています。今年の3月、新潟市議会では支那総領事館に対する土地売却が否決され、支那への土地売却の姿勢を崩さなかった篠田市長も、ついには、売却困難と判断するに至りました。

    その新潟の佐渡島で、支那出身の人間が経営する専門学校が進出し、支那から多くの留学生を招こうとしているのです。これは大使館や領事館ではなく、日本の県知事が認定した一学校法人による買収であるため、性質を異にするようにも見えますが、支那本国は並々ならぬ興味を示しています。↓


    中国前国務委員が新潟入り新日中友好21世紀委員会出席へ 




    この時、2010年10月31日に唐家センは、佐渡を訪れています。新潟国際芸術学院のサイトにその時の模様が掲載されています。唐家センといえば、駐日公使、外交部長、国務委員を歴任した大物中の大物であり、支那の対日工作を長年に渡って取り仕切ってきた人物ともいえるようです。平成13年には、小泉純一郎総理の靖国神社参拝について、「やめなさいとゲンメイしました」と発言して物議を醸し、平成18年に日経新聞の「昭和天皇 富田メモ報道」でも、関与が疑われた人物のようです。

     
    それだけの人間が、佐渡の一専門学校を訪れるのは、ただの観光だけではなかったのではないかと・・・。佐渡は日本海から見て、とても地理的に重要な場所にあります。曽我ひとみさんらが北朝鮮工作員に拉致された現場でもあり、新潟には北朝鮮の貨客船「万景峰号」が入港していました。北朝鮮、ロシア、日本にとって地理的には要衝の地なのです。





    支那が新潟に総領事館、佐渡に拠点を設けたいのは、旧満州、いわゆる中国東北部開発と関連しているのです。日本海に領海を接していなかった支那は、平成17年に北朝鮮から羅津港を50年という異常な長期間で租借権を買い取っています。この羅津から新潟にかけての日本海航路を開拓し、ひいては日本海を自国の内海にせんとするのは、支那の野望といえます。

     
    また日本海には海底から露出した状態で、大量のメタンハイドレートが存在しているとされます。支那は尖閣諸島沖の海底資源に続き、日本海側の海底資源にも唾をつけようと触手を伸ばしているのでしょう。

     
    さらに、佐渡の妙見山頂には、航空自衛隊佐渡分屯基地の保有する「ガメラレーダー」と呼ばれる大型の防空用レーダーがあります。これは日本海方面の空を監視するレーダーであり、平成21年4月5日の北朝鮮弾道ミサイル発射では、発射された北朝鮮ミサイルの軌道追跡に成功しています。まさに日本海を睨む日本の目なのです。

     
    こういった重要な場所に、支那人がいかなる名目であれ拠点を構えるような事は、わたしたちは絶対に許してはいけないのです



    *****

    誇り高き日本 さまブログに詳しい記事が・・・↓
     

    新潟の、そして佐渡島の危機
    2011年06月10日

    佐渡の全てのことは昨年の11月に全て決定しています。 
新潟国際芸術学院の理事長の東は中共
    帰化人です、そして理事には佐渡汽船の役員だか顧問の人間が入っています。
    佐渡能楽の里は佐渡汽船とJAの共同経営であってようですが 実際の能をやるわけでもなく、ハイテクの人形によるものですぐに経営行き詰まり、倒産し昨年の夏には、民事で和解しています 
この施設を国際学院に売却(価格は調査中)し、いまは「佐渡研究所」とし学院名義で登記されています 現在は改修工事終了し、今年の6月3日に完成パーティをしています。


    昨年の11月に中共の前の国務委員(共産党のトップ14人の一人) の唐家旋が来日し、佐渡市長、新潟の知事や市長、中共新潟総領事の王華 〔この王は、前の中日経済交流会理事で、外交部(日本の外務省)の処長〕 で、覚書を交わしています。

    


    このパーティに胡錦濤の息子が参加しています。息子はこの後東北地方に(目的は後でブログにでも書きます、佐渡とは関係ありません)行き 
今週また新潟に行ってます。


    目的はこの佐渡の施設で、中共の精華大学グループと提携することです約二千人の中共留学生の受け入れのようです(細部は調査中) そのためさらなる校舎や寄宿舎や娯楽設備の建設、さらには佐渡空港、新潟空港の発着枠等の覚書もあります。


    この佐渡の能楽堂跡地は、国際学院が「道の駅」を経営する ということで、新潟県からか、佐渡市から500万円の助成金を受け取っています。この500万円は追及しなければなりません。結果を見れば目的外に使われています。

    


    ですから能楽堂の土地そして周辺は全て国際学院の名義で買収済みです。資金の一部が、胡錦濤の息子が日本で言う社長を務める、精華大学の会社から出ています。

    


    最大の懸念は、日本の重要な防衛施設があることです、近くで見張られることは影響受けます。


    *******


    ところで、新潟県は、日本一のコメどころであり、美しい山脈そして日本一の信濃川と広がる越後平野。北の護りの神様「毘沙門天」の毘を旗頭に上杉謙信が守ってきた越後の国。川中島の七年に及ぶ武田との戦いで、塩のない武田に謙信公が塩をあげた「敵に塩を贈る」武士道の原点の一つでもあります。「米百俵」の小林虎三郎の逸話はカンボジア、ウルグアイ、アフリカ諸国にまで日本の援助で知れ渡っているそうです。


    地震も数多く発生しているが、その時でも粘り強い精神で復興してきました。1973年には中共の艦隊による領海侵犯により佐渡が島に接近、ミサイルを試射する事件が起きています。北朝鮮による拉致事件もあり、佐渡と寺泊では、陸伝いでは行かれない北の秘密小屋も発見されています。


    これはもう

    危機どころではない、日本への侵略です!


    いま、この日本にとって大切な北東アジアの守りの拠点、新潟がよりによって北東アジアの国に侵略されつつあるのです。日米修好条約によって開港した新潟港、北朝鮮との定期航路もあり、ロシアとの定期航路もあります。ある意味、日本侵略への玄関口 なのです。新潟市は、政令都市といえども一地方都市です。中共、韓国、ロシアの領事館があるというまさしく侵略された都市だといえるのではないでしょうか。




    こうした経緯を誰の手引きでしたか、関係者は誰なのか、誰が手続きを実務をしたか・・・。



    誇り高き日本 さまブログより・・・


    登場人物は、まず、、、


    泉田裕彦知事。経産省出身の二期目。選挙公約そして政策に、仮想敵国である中共、韓国、ロシア、北朝鮮という北東アジアとの融和、特に中共との経済文化交流を掲げている。目的は地域振興というが、一言でいえば新潟州による特区設立しいわば四カ国との共和国の建設である。

    中共人留学生2000人とも言われる受け入れ。民主の中共人ビザ緩和政策と連動している。東京と大阪除いた単なる地方都市に、中共と韓国とロシアの領事館があるのは異常である。北朝鮮関係も多い。七月のビザ緩和に合わせ中共観光客の誘致にも熱心である。



    次に、、、

    新潟市長の篠田昭。上智のロシア語卒。親ロシア・親中共の新潟日報の記者を経て市長三期目。中共、韓国、ロシア領事館を誘致した張本人。ロシアのスパイとも言われ、泉田知事とともにマスコミでは影の声で基地外と言われている。



    次が、、、

    アルビレックス新潟の会長、新潟総合学院の理事長の池田弘泉田新潟県知事の後援副会長。選挙支援のはばたく新潟新時代を創る会の会長もつとめ知事とはコンビ。経営破たんの専門学校払い下げを受け語学学校を手に入れる。語学学校には、北東アジアの本当の留学生課わからない生徒であふれている。新潟県からの各種学校への助成金の多さ気になる。知事の資金も援助。



    そして、、、

    新潟国際芸術学院、理事長 東 富有中共からの夫婦での帰化人。理事に元新潟弁護士会会長や元新潟県教育長や社会福祉協議会長を揃え、問題になる佐渡汽船の役員を据えている。



    それでは黒幕は、、、

    新潟知事を応援したのは誰か? 中共国務委員だった唐家旋は、田中角栄と関係深い。中共の外交の一番の責任者である。当然小沢、田中真紀子と続く。日中友好協会会長の加藤紘一もそうであり、岡田もイオンの関係でパイプある。新潟に北川正恭元三重県知事送り込んだのは岡田で、新進党、自由党まで遡れば関係は見える。
    ※参考:福岡市がこども病院の人工島移転計画を再検証する調査委員会の委員長富士通の社外取締役 もされているそうで・・・。ちなみに09年:社外取締役報酬は2名で1900万円だったそうで:ソース:PDF



    この北川正恭元三重県知事が、道州制そして特区の理論構成者であり、大阪や名古屋とも連携する。この新潟の道州制は、地方分権であり、独立にもつながる国家解体にも通じる。地方に求められるのは、分権ではなく「地方自治の確立」である。

    泉田知事と篠田市長の政策には、はっきりと30万人の町作りとなっている。




    佐渡の「能楽堂の里」所有者は、佐渡汽船とJAであり、新潟国際芸術学院に売却された。土地とそして周辺の土地の取得については確認中であるが、いわば仲間なので売却されるか、批判かわしの長期賃貸契約であろう。


    改修され、つい先日の6月3日に完成パーティが開かれ、胡錦濤の息子の海蜂氏が参加した。海蜂氏は、精華大学出身で精華大学ビジネスグループの社長である。新潟市佐渡市への留学生送り込みの目的での参加である。当然このパーティには先の四名も参加している。


    昨年10月の末には、唐家旋(セン)が新潟の招待で新潟と佐渡を訪問している。新潟でも中央でも一切民主も含めマスコミ発表はなかった。実はこの時全ての事が日中で合意されていたのである。


    新潟県民そして 日本人のごく一部がこの概要を知った時は、パーティまで済んだあとだったのである。民主政権は、既に中共内では発表されている、研究等の専門職の三年間ビザのその間出入国自由という条件の日本滞在ビザの発給を合意しているが、これも国民には発表していない。






    新潟は上記述べたように、北東アジアの重要拠点である。さらには佐渡には日本の防空システムの装置もある。新潟県と新潟市の政策はまさに国益を害すどころか売国政策である。


    自民も民主もグルになり、地元の実業家もそして知事と市長で、新潟市を地域振興の旗印に、中共、韓国、ロシア、北の共同での町作り。毎年数百億の予算を組んで新潟を食い物としか思えない政策。日本国民一丸となって何としてもこんな国益を害する計画を止めなければならない。


    ---(ここまで)---


    ファイル01440001.gif


    中共から偽留学生を大勢送り込んできて、すべての足がかりにするつもりなんだろな・・・。
    誰が考えたってわかる。


    長崎の中国人ノービザや、観光マルチビザ、港区の土地問題、竹島・北方領土・尖閣諸島など外交、そして闇法案がこっそり決められないよう神経尖らせて、ネットで情報を共有。必要があれば、望みがあるかどうかもわからない抗議文に望みを託して送る・・・・。

    毎日そんな生活送ってる自分がいる。


    なんにも知らない人たちは、今までとなんらかわらず、バラエティ番組みて馬鹿笑いしたり、少女時代やらKARAやら見て鼻の下のばしてる。


    そんな中にいると、「日本はどうなっちゃうんだろ。」と心配している自分に違和感感じる。以前は、笑ってる側に違和感を感じてたはずなのに・・・。今は、自分に違和感感じる・・・。
    自分のしていることは、いったい何なんなんだろ・・、って最近よく思う。←独り言なんで聞き流してくらさい。




    ■その他関連記事

    執拗に新潟を狙う支那 佐渡島への不気味な侵蝕
    http://haigai.exblog.jp/13763011/
    実は佐渡島もあぶない?
    http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1243435
    水谷建設事件が急展開〜標的は北川正恭か?
    http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/50643561.html
    民主三重県連幹部を逮捕 中国人偽装結婚仲介の疑い(2003/11/11 共同)
    http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/51588678.html#more


     

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        【海外報道】仮設住宅はほとんどを韓国メーカーに発注

        http://www.youtube.com/watch?v=zofgAqM4FIs&nofeather=True
        (動画)
        だぶつく仮設住宅、資材の在庫山積 住宅業界が悲鳴
        http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110616/biz11061622440036-n1.htm

        詳細は【祈祷師・inoribitoびびこの寿日記ファン倶楽部】
        ふざけるな仮設住宅すら韓国製

        【関連情報】
        海外からの支援に“障壁”「日本に恩返し」の思い、行き場失う
        韓国救援隊は犬を2匹連れて5名の役人が在日朝鮮人
        の安否情報を確認してすぐに引き上げた。 
        救援義捐金はなし。 
        韓国民の善意の義捐金は竹島開発用に流用した。
        反日民主党韓政権と報道を隠蔽する反日売国テレビ局・
        マスコミの正体に早く気付いて下さい。

        【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
        簡約版はこちらをカッチとね

        • 愛信さん
        • 2011/06/18 7:42 PM

        尖閣・沖縄を守れ!マスコミも言わないニッポン防衛事情
        http://kojima-ichiro.net/date/2011/06/16
        東日本大震災の復興でご遺体を捜し、見つけ、マーキング
        していくと、その後から、第三国の方々が女性の指を切って
        指輪を盗んだり、口をこじ開けて金歯を盗む事件が横行。
        アジア系第三国人も、自衛隊に警察権がないことを知って
        いるので、自衛隊に対しては警戒もせずに、遺体からの
        泥棒が行われているということがあります

        http://www.ustream.tv/recorded/15415999#utm_campaign=unknown&utm_source=15415999&utm_medium=social
        (動画)
        支那人や朝鮮人に支配された売国テレビ局・マスコミは
        第三国人のこの様な犯罪ニュースを隠蔽報道や
        通名(日本名)を使い偽装報道を行なっている。

        詳細は
        【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
        http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
        【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

        • 愛信さん
        • 2011/06/18 10:54 AM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM