スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    生活保護費受給家庭の生活の実態 

    身近な歪み〜これでいいのか comments(4) trackbacks(0) まったけの嫁
    JUGEMテーマ:行政に文句を言う

    生活保護費受給世帯の窮状を訴えるテレビ番組があったそうだが、残念ながら私は見てなかったのだが、その番組の動画が You Tube に アップされているので紹介したい。

    まずは動画を・・・。(シングルマザー三世帯の紹介となっています。)


    かわいそうなシングルマザーたちの生活・・というイメージではあるが、彼女達の家計費内訳をもう一度見てみることにする。


    大西家(働きたくても仕事ない。3児の母が必死で職探し??)
    ■収入 21万
    (生活保護費:15万/ 児童扶養手当:4万/ 児童手当:2万)
    ■支出 22万6千円
    ・家賃15,000
    ・電話(携帯)代 16,000
    ・食費 50,000
    ・学用品教育費 35,000
    ・雑費消耗品 5,000
    ・教育費 40,000
    ・水光熱費 20,000 
    ◆生活保護世帯は授業料免除・及び学用品も支給される
    ◆教育費が二重計上になっている(いったい何に使っているのでしょう・・)
    ◆電話(携帯)代がちょっと高すぎるのでは?(ちなみに私の家族は成人前の息子二人の4人家族だが息子二人パケ放題で2万もいかない。パケ放題にしないのは節約のため我慢しているのだ。)
    田中家(DV夫と離婚・自己破産・30歳シングルマザーの苦悩??)
    ■収入 14万5千円(生保:12万/母子加算:2万5千)
    ■支出 14万9千縁
    ・家賃:53,000
    ⇒横浜で築30年には高く、生保世帯は安い公営住宅に優先的に入居できる上、引っ越し費用も支給されるのだからもう少し分相応な家賃の処に移れば??
    ・電話(携帯)代:17,000
    ⇒高いのでは?
    ・食費:2万
    ・雑費:2万
    ・ガス代:18,000
    ⇒豪雪地方でもないのに親子二人でこんなに?大人4人でもこんなにいってない・・
    ・水光熱費:21,000
    ⇒これも我が家より高いのですが・・


    佐藤家(金沢市在住)
    ■支出 約23万5千円
    ・家賃65,000
    ・携帯3台代 25,000
    ⇒これまた電話(携帯)代がちょっと高すぎるのでは?パケ放題にしなければ5、6,000円ですむのですがね。
    ・食費 50,000
    ・学用品 30,000
    ・その他 2〜40,000
    ・電話代(ネット) 9,000
    ⇒ネットも使えるんですね。(ちなみに我が家は電話ケーブルで約6000円ですが・・)
    ・水道代 6,500
    ⇒金沢市は下水道使用量免除、よってあがっている数字は使用量のみとなるわけだ。平均単価0.2円/ℓなので、一日に1,000ℓ以上の水を使っていることになる。ちなみに浴槽いっぱい約200ℓです。
    ・ガス代 7,000
    ・電気代 5千~10,000
    ・バス代 2,000 
    このかわいそうな?シングルマザーたちに必要なのは、真っ先に電話代と水の節約を指導することではないでしょうかね?
    ◆mattakeコメ◆

    生活保護世帯には下記の点が認められているようですが、
    ご存知でしたか?
    ▼家賃支給(上限5万)
    ▼家賃の安い公営住宅に優先入居
    ▼その際の引越し費用の支給
    ▼医療費無料 
    ▼通院費も支給
    ▼教育費無料
    ▼学用品代・塾代も支給
    ▼国民年金・住民税・所得税、全額免除
    ▼NHK/上下水道基本料無料
    ▼公共交通費割引
    ▼児童扶養手当(1人目約4万、以降+5千/人)
    これだけ優遇されているわけです。
    となると支出の面は、食費・娯楽費・くらいではないでしょうか?
    生活保護家庭はだいたい20万前後の収入があるようですが、それで赤字になるって
    我が家の経理担当の私には、どうしても理解できないのですが・・・・

    少しでも余裕ができるよう、ムダを省き節約に努めています。
    ▼携帯は連絡用とし、パケ放題はつけないで、ネットでカバーする。
    ▼水光熱費も、日々の生活の中でできるだけ無駄のないよう華族に呼びかけています。
    ▼できあえや外食はできるだけしないように努力しています。
    それが,当たり前ではないでしょうか?
    ましてや、人にたよって生活しているとなればばおさらでは・・・??


    不思議なことに、生活保護を受けている母子の支給額が、受けていない母子家庭の消費水準を上回っているのです。正直、生活保護を受けているほうが、収入が多い、支出が少ないのですから、フルで働いても手取り10万チョットなら、そちらに・・・と思ってしまうのが心情でしょう。

    母子家庭支援を否定するわけではありませんが、
    必要な支援が、必要な家庭に届かず、

    自分の力で頑張ろうとしている家庭からしたら、
    なんともやりきれない思いでいっぱいです。




    国民の代表である政治家の方に言いたい

    新しいことする前に、

    とにかく 
    不正受給 を 取り締まってくれ~!!


    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        被害保護対象者に、市長名義、課長名義、担当ケースワーカー名義での『謝罪文』を数回に渡り書く事態に!!これは深刻です!!

        東京都日野市ケースワーカー栗田と前課長星野は、生活保護費支給を盾にとり!受給者に対し『名誉毀損』『許可無くポストの郵便物を物色』『個人情報漏洩』『誹謗中傷』を、日常的に繰り返している

        電話番号(TEL)・住所
        電話番号 042-585-1111
        〒191-0016
        東京都日野市神明1丁目12-1

        抗議の声を!皆さん方の力が必要です!!お願いいたします

        • か弱き生活保護受給者さん
        • 2013/08/29 4:52 PM

        すでにコメントにあるとおり、主の情報不足です。
        大西家の母親一人しか動けないとなれば、他はお金で解決していくしかない。
        田中家の横浜の住宅事情はしりませんが、家賃5万は全く高くありません。他は大西家と同じ
        光熱費の基本料金は各自治体により全く違います。
        批判点が全くずれています。

        • kenさん
        • 2010/10/21 12:27 PM

        生活保護受給者=働かない怠け者
        ばかりではないです。 全身が痛くて、小学校低学年の子供に火を使わない家事や買物を頼まなければ暮らせない私のような者も居ります。このまま子供が大きくなり、働くようになれば、私はただのお荷物でしかありません。 そうなりたくないから、痛みさえなければ働きたいのです。 私の病気は、いずれ動けなくなる病です。 ですから、お願いです。もう少しだけ、子供が義務教育を終えるまで生活保護を受給させてください。その後は私はどうなってもいいのです。病気の発症から4年経ちました。こんな病気になって尚、生きていることをどうかお許し下さい。子供がいなければ、死にたいです。

        • さん
        • 2010/05/17 1:37 AM

        主の偏見だと思います。
        受給者の全てが主の言う事をしている訳じゃないし、各都道府県、市区町村によって審査基準も違いますし…支給する額も個々に差があります。
        働いていない人も多々おられますが、ちゃんと仕事をされている方々もおられますよ。
        働いている方々は、ちゃんと毎月の給料明細を提出されてますし、提出されてた明細を元に数ヵ月単位の収入の平均額に応じて保護費を減額されてますし、児童手当や児童扶養手当も4ヶ月に1回受給しますが…全て1ヶ月単位の受給額を割り出して…毎月の収入の一部として保護費から差し引かれます。
        だから、保護費を満額受給する事は、困難だと思います。
        ちゃんと調べてから書かれるべきだと思います。

        因みに、年金等を受給されている高齢者の方々も同様に受給した金額は、収入とみなされます。

        • さん
        • 2009/12/16 10:43 AM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM