スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    鳩山元首相が1日から訪中〜日本の領土・領海を狙う中国の侵略意図に同調したまさに超弩級(ちょうどきゅう)の暴言をはいた人物をこのまま野放しにしていていいのか!

    売国議員と思われる人物 comments(3) trackbacks(0) まったけの嫁
    JUGEMテーマ:日本の危機を救え

    1日、鳩山由紀夫元首相が国連関連の緑化イベントに出席する、という名目で中国を訪問しました。

    中国訪問中の鳩山元首相、李克強首相と会談の可能性―中国メディア
    http://topics.jp.msn.com/wadai/recordchina/article.aspx?articleid=1989651

    2013年8月1日、鳩山由紀夫元首相が国連関連の緑化イベントに出席するため、中国を訪問した。大衆網が伝えた。

    鳩山氏はこれまで、「(中国側から見れば)尖閣諸島は盗んだと思われても仕方ない」など、中国政府に理解を示す発言を数多く表明してきたことから、政府関係者や国内世論からの非難を浴びている。
    一方、中国側の主張を認める鳩山氏は中国で厚遇されており、今回の訪問では中国側からどのように扱われるのか、日本のメディアから注目が集まっている。


    鳩山氏の今回の訪中は4日間の日程で、北京で国連の緑化イベントに参加するほか、内モンゴル自治区も訪問する予定。一部報道によれば、鳩山氏は日程中に李克強(リー・カーチアン)首相や楊潔●(ヤン・ジエチー、●は竹冠にがんだれに虎)国務委員と会談を行い、日中関係の改善や尖閣問題の解決について意見を交換する可能性があるという。(翻訳・編集/碧海)
    2013年8月1日 18:20 (Record China)


    この記事を見て、「また行くんかい・・・」と思ったのは私だけではないでしょう・・・。
    で、昨日(8月4日)この記事・・・ ↓

    「日本は平和発展の道を」=鳩山元首相と会談—中国副主席
    http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323451804578646610702248962.html

     【北京時事】新華社電によると、中国訪問中の鳩山由紀夫元首相は3日、北京で李源潮国家副主席と会談した。李副主席は「日本は過去のことを忘れず、後々の戒めとし、平和発展の道を歩み続けるよう望む」と述べ、安倍晋三政権の憲法改正など右傾化の動きをけん制した。

     李副主席は「中日両国は互いに重要な近隣」とした上で、「現在の中日関係は深刻な困難に直面しており、双方は『歴史をかがみに未来に向かう』精神に基づき、直面する問題を適切に処理しなければならない」と強調。「日本は中国と向かい合って進み、両国関係の改善と発展のため努力することを希望する」と求めた。 
    [時事通信社]


    鳩山氏が、これに対してどう発言したのか、気になるところです。

    なぜ気になるか・・・、こいつは、鳩山由紀夫元首相は6月、北京市内で開かれたフォーラムでこんな発言をした人物です。

     「(日本が降伏に当たって受諾した)ポツダム宣言の中で日本が守ることを約束したカイロ宣言は『盗んだものは返さなければならない』としており、中国側が(返還されるべき領土の中に尖閣諸島が)入ると考えるのも当然だ」


    以下、正論9月号の阿比留瑠比さんの記事より抜粋

     元首相ともあろう者が、日本の領土・領海を狙う中国の侵略意図に同調したまさに超弩級(ちょうどきゅう)の失言、いや暴言である。

     そもそも条約でもないカイロ宣言は「法的効果を持ち得ない」(外務省)というのが我が国の立場であり、鳩山氏の主張は全く筋が通らず、中国を利するだけだ。

    「外国と通謀して日本国に対し武力を行使させた者は、死刑に処する」

     刑法81条「外患誘致」はこう定めている。その初の適用例が鳩山氏となってもおかしくないぐらいの無責任発言だったが、メディアの扱いは小さなものだった

     あるいは百歩譲ってメディアにとっては、この万人が認める不世出の愚か者の言葉を大きく取り上げないことこそが良識の発露だったのかもしれない。

     だが、当時はまだ民主党籍のあった鳩山氏に対する民主党執行部の対応も生ぬるかった。海江田万里代表は記者団にこう述べた。

     「民主党の主張とは大きく異なる。首相を経験した立場もある。その立場をよくわきまえた発言をお願いしたい」

     また、細野豪志幹事長は談話を発表して「看過できない」「無責任な発言」などと批判し、「今後こうした国益を損なう発言がないよう厳重に申し入れる」と述べたが、二人とも鳩山氏の処分には一切言及しなかった。

     さらにメディアの側にも、こうした微温的な民主党の対応を厳しく指摘する姿勢はみられなかった。本来は「党籍剥奪」ぐらい求めてしかるべきだったろう

    1月には、こんなことも・・・

    鳩山元首相、南京虐殺記念館で「心からお詫び」…“友紀夫”と署名http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0117&f=politics_0117_012.shtml
    l鳩山由紀夫・元首相は17日午前、江蘇省南京市内の南京大屠殺遇難同胞紀念館(南京虐殺記念館)を訪問した。鳩山元首相は「こころからお詫び」などと、謝罪の意を示した。毛筆で揮毫した書には、自分の名を1文字換えて「鳩山友紀夫」と署名した。中国新聞社などが報じた。

    写真は「CNSPHOTO」提供

    中国新聞社によると、鳩山元首相は「南京大虐殺のような悲惨な事件は、世界のどの国でも2度と起こってはならない。私は日本人として、この事件に責任を負わねばならない。心からお詫びしたい」と述べた。

    鳩山元首相は記念館敷地内でイチョウの木を植樹。「この木に花が咲くときに、再び訪れたい」と述べたという。

    さらに毛筆で「友愛和平」と揮毫し、自分の名を1文字換えて「鳩山友紀夫」と署名した。(編集担当:如月隼人)

    2013年1月17日、中国江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」を訪れ、頭を下げる鳩山元首相。
    左端は幸夫人(共同)

    出典:どや速

    ■参考
    鳩山由紀夫 元首相()が呆れるほど馬鹿過ぎる!-鳩山氏「心からお詫び」などと謝罪の意を表明。「私は日本人として責任を負わねば…心からお詫びしたい。」
    http://blog.livedoor.jp/doyasoku2ch/archives/22660710.html


    阿比留氏の言葉をもう一度振り返ってみましょう。

    「元首相ともあろう者が、日本の領土・領海を狙う中国の侵略意図に同調したまさに超弩級(ちょうどきゅう)の失言、いや暴言である。」
    「鳩山氏の主張は全く筋が通らず、中国を利するだけだ。」

    「外国と通謀して日本国に対し武力を行使させた者は、死刑に処する」

     刑法81条「外患誘致」はこう定めている。その初の適用例が鳩山氏となってもおかしくないぐらいの無責任発言だった


    ============
    こんな署名が行われているのをご存知でしたか?
    ご賛同いただけましたら、よろしくお願いします。ネット署名ですので、簡単にできます。
     ↓

    宛先:第90代警視総監 西村泰彦殿
    : 第93代内閣総理大臣であった鳩山由紀夫氏を外患誘致罪で逮捕して欲しい


    鳩山由紀夫元首相が香港のフェニックステレビの取材に対し、沖縄県・尖閣諸島の領有権­を主張する中国政府に理解を示すような発言をしたことが問題となっている。
    このような発言は刑法81条にいう外患誘致罪に当たる可能性が高いと思うので、詳細を捜査し、当該人物の逮捕、起訴を強く望みます。

    発信者:Okamoto Senwa 
    Kariya-shi, 日本

    ソースhttp://www.change.org/ja/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%B3/%E7%AC%AC93%E4%BB%A3%E5%86%85%E9%96%A3%E7%B7%8F%E7%90%86%E5%A4%A7%E8%87%A3%E3%81%A7%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%9F%E9%B3%A9%E5%B1%B1%E7%94%B1%E7%B4%80%E5%A4%AB%E6%B0%8F%E3%82%92%E5%A4%96%E6%82%A3%E8%AA%98%E8%87%B4%E7%BD%AA%E3%81%A7%E9%80%AE%E6%8D%95%E3%81%97%E3%81%A6%E6%AC%B2%E3%81%97%E3%81%84

    =============

    ■ぜひ見てほしい関連動画
    鳩山由紀夫をだまらせる方法を解説 by青山繁晴氏
    http://youtu.be/44x4k6B1N84

    公開日: 2013/06/29
    【動画説明文より】
    H25.06.27 青山繁晴 ザ・ボイス そこまで言うか!よりフル 
    http://youtu.be/IV08Jc7DBIA



    徹底追及すべき民主党議員「捏造質問」問題〜”徳永議員には、本会と国民の皆様に対して説明する必要がある”

    売国議員と思われる人物 comments(1) trackbacks(0) まったけの嫁

    これ、うやむやで終わらせてほしくないですよね。
    この「捏造質問」のこと、知らない人もいらっしゃるのでしょうね・・・。少なくとも、私の回りの人間はほとんど知らないです。
    今すぐ、自分に何らかの「害」が生じないかもしれませんが、こういう人物が「政治家」としてのさばっているという事実は、日本国民としてせめて知っておいてもらいたいと思います・・・。
    この問題の流れが、とてもわかりやすく書かれた記事です。ぜひご覧ください。
    ※フォントの大きさ・色など編集させていただいております。
     ↓

    アゴラ言論プラットホームより

    徹底追及すべき民主党議員「捏造質問」問題 --- 多田 純也

    かつて、日本政界を揺るがした「永田偽メール事件」というものがあった。

    先ごろ、仮出所した堀江貴文氏について、2006年当時、民主党永田久敏(←寿康の間違い?:ブログ主加筆)議員(当時)が、前年に堀江氏が社内メールにて、武部勤自民党幹事長(当時)の次男に、選挙コンサルタント費用として3000万円の振込を指示した」などと指摘し、問題のメールの写しも公表したものの、全てが捏造だったという国会議員としてあり得ない、いや許しがたい騒動だった。

    (参考:偽メール事件−Wikipedia / なお偽メール事件で話題になった永田寿康はその後議員辞職そして自殺しております →永田寿康 −Wikipedia :国会でライブドア元社長の堀江貴文のメールを取り上げたものの、2月27日には送受信が同一のメールアドレスだったこと等が判明し、3月2日には永田自ら「メールは誤りであった」と述べた。2月28日に民主党から半年間の党員資格停止処分を受け、この件で懲罰動議が衆議院懲罰委員会に付託されたが、最終的には処分が決定する前の3月31日に衆議院議長に辞職願を提出。4月4日の衆議院本会議で許可され、議員辞職した。
    ちなみに、その後2009年1月3日、北九州市八幡西区里中3丁目のマンション駐輪場で死亡しているのが発見された。警察はマンションから飛び降りたとして自殺と断定(満39歳没)。)

    先月末の予算委員会で、この「永田偽メール事件」を彷彿とされる質問が行われた。奇しくも、今度もメインキャストは民主党議員の徳永エリ議員である。

    きっかけは先月の、閣僚による靖国参拝についての質問だった。

    4月24日の参議院予算委員会にて、徳永議員は

    「北朝鮮による拉致問題解決のために、中国や韓国と協力するべきなのに、靖国参拝によって得にくくなった」

    というものだが、そもそも国会議員や閣僚、そして内閣総理大臣や天皇陛下による靖国参拝が政治問題化すること自体が疑問である上に、それについて、中韓からとやかく言われる筋合いではないのだが、それに対して安倍総理は、「国のために命を捧げた人を敬うのは当然で、参拝への脅しには屈しない」

    と毅然と反論した。

    問題発言は、この総理の反論に対して発せられた。
    ---------------------------------------------------

    徳永エリ議員 
    「いずれにせよ、拉致被害者の家族の方々は、実は非常に、まあマスコミベースの話ですから、今ご説明を受けて、少し誤解をしているところもあるかもしれませんけれども、落胆をしているという声が聞こえてきています。こんなことで本当にしっかりと拉致問題の解決に取り組んでくれるんだろうかという声も上がっておりますが、その点はいかがでしょうか?」

    古屋国務大臣 
    「委員にお聞きしますけど、それは、今度の私ども閣僚が靖国を参拝した事に対して家族が批判をされているということですか。」

    徳永エリ議員 
    「反応ということです。」

    古屋国務大臣 
    「いや、それは、全く、ちょっと聞き捨てならぬ話ですよ。是非それお名前を言ってください、どなたか。」
    (以上、徳永エリ公式ブログ2013/04/25更新「予算委員会での質問について」より「議事録」とするものから引用。尚、カギ括弧や総称(徳永エリ君→徳永エリ議員)などを一部著者により修正しました。)
    ---------------------------------------------------
    (※参考動画:20130424_参議院予算会議(6:53)


    閣僚の靖国参拝を、(何故か)拉致被害者家族が落胆してる! 

    古谷国務大臣ならずとも「聞き捨てならぬ話」である。語気をやや荒げて、古谷国務大臣は徳永議員に問いただすが、なんと徳永議員、この質問に対して完全スルー!

    何事もなかったかのように、今度は

    「それでは、あの、総理にお伺いいたします」

    と総理に矛先を向けたが、当然ながら総理は

    「その前に申し上げておくが、質問のなかで『拉致被害者の方々が懸念を表明された』と。これは極めて重要な質問だ。どなたがそれを言われたのか、これはやはり予算委員会ですから、ちゃんとしていただかないと。質問者としての信頼性。民主党として質問しているのだから、もし、いい加減なこと。言ってないのに言っていた。これは大変なことだ。それを明らかにしないとおかしいと、先ず申し上げておきたい」

    とバッサリ斬り捨てた。

    これに対して、徳永議員は期待通りというか当然のように、質問には答えず、ひたすら

    「中国と韓国が閣僚の靖国参拝を批判してるのにいいんですか!」
    「これはいけないことなんですよ!」

    と小学生のような、「中韓が不快に思ってるから自制しろ」論を展開したが、総理に

    「それは徳永さん。靖国神社でご英霊に対してご冥福を祈る。それについて批判されることに対しては何も痛痒を感じずに、批判されたことで『それはおかしい』と思う方がおかしい。われわれはあくまでも国益を守る。私たちの歴史や伝統の上に立った、私たちの誇りを守っていくことも私の仕事だ。それを、『どんどんどんどん削っていけばよい。(中国や韓国との)関係がうまくいく』という考え方の方が私は間違っていると思う。そのことはハッキリと申し上げておきたい」

    と論破されてしまうのだった。

    当然ながら、この問題発言はネット上で大きな反響を呼び、逆に当然のように、民放各局のニュース番組は問題発言の部分をカットして、お得意の「報道しない自由」を貫き通した

    だが、ネット上では、この問題発言は文字通り「聞き捨てなら」なかった。知る限り、YouTubeでの動画のアクセス数は21万回を超える勢いだし、徳永議員のTwitterfacebookは炎上状態となった。

    さすがに事態の深刻さに慌てたのか、徳永議員は、

    「拉致被害者家族を支援してる議員に頼まれた」

    が「それ以上は、個人情報なので言えない」と苦し紛れの釈明をした。

    これぞ正に、民主党お得意の「嘘に嘘を重ねる」です。

    思えば、民主政権時から、時の鳩山由紀夫総理自身が病的な嘘つきだったのはいまさら言うまでもない。当時、ネットでは「嘘つきは民主党のはじまり」とまで言われたくらいだ。

    そして、子供のような嘘はアッサリと暴かれるのが世の常です。

    「救う会 全国協議会(北朝鮮に拉致された日本人を救うための全国協議会)」は4月25日付の「救う会全国協議会ニュース 徳永議員の参議委員予算委員会での発言に関する見解」の中で、

    「誠に遺憾である」
    「そのような「感想」を抱いている家族会メンバーは居なかった」

    とした上で、徳永議員には、本会と国民の皆様に対して説明する必要があると考える」とコメントした。

    翌25日の参議委員予算委員会で、安倍総理は、再度この発言に触れ、徳永議員の発言を、「根拠が無いのなら捏造と言わざるを得ない」と断じた。

    ところが、驚くことに徳永議員は自身のブログで、

    「捏造だというのは名誉毀損だ」と開き直った。
     
    「「捏造」の意味は、事実でない事を事実のようにこしらえる事であります。公共の電波を使って、個人の名前を出し名誉を著しく傷つけるような事はしてはならないことなのではないでしょうか。」

    と徳永議員は憤るが、そのお言葉をそっくりそのままお返ししたい。

    貴方の捏造発言で、拉致問題に父親の代から取り組んでいる安倍内閣や、家族会の名誉を著しく傷つけているのは、他ならぬ貴方ではないか

    丁度、発言の直後に全国的にGWに突入したことや、民放各局がこの問題発言を一秒たりとも報じなかったこともあり、”第二の永田偽メール事件”と呼ばれている、この問題は下手をすると風化しかねない

    自民党を始め、拉致問題に取り組む政治家は、是非ともこの問題を有耶無耶にせず、徳永議員を徹底追及して、(もし、そんな人物が存在するなら)徳永議員に「頼んだ」議員を公表させるべきだし、そのためには証人喚問さえ起こすべきだろう。

    もし、全てがそれこそ”捏造”であったならば、徳永議員は潔く議員バッジを外すべきだろう。

    多田 純也
    ブログとろとろですとろん


    転載ここまで**




    ■参考:拙ブログ過去記事:
    【テレビニュースでは報道しないであろう民主党の醜態】〜平気で嘘をつく政治家にビビります http://nippon-end.jugem.jp/?eid=3995


    ■徳永エリ議員の関連動画:
    平成23年12月9日参議院本会議にて一川防衛大臣問責の反対討論 酷過ぎる内容。http://youtu.be/0gWbvE11vN4


    ■さいごに
    北海道から選ばれているこの方、拙ブログ【札幌市議会 日本政府に慰安婦問題の解決促す意見書〜まさか、市議会がこれほど侵食されてるとは・・・】でも、ご紹介させていただきましたが、慰安婦問題にも、とても貢献されとります。(←日本のための貢献とは思えませんが・・・)


    次の選挙では・・・というか、”全てがそれこそ”捏造”であったならば、徳永議員は潔く議員バッジを外すべき”でしょうよ。


    【テレビニュースでは報道しないであろう民主党の醜態】〜平気で嘘をつく政治家にビビります

    売国議員と思われる人物 comments(5) trackbacks(0) まったけの嫁

    我が国のかたちさんブログより

    テレビニュースでは報道しないであろう民主党の醜態をYOUTUBEでご覧ください。
    http://ameblo.jp/blogdetox/page-2.html

    安倍総理がお怒りである。

    怒りの対象は民主党の徳永エリ議員。
    ---------------------------------------------------------------------------------------
    安倍 晋三
    はっきり言います。徳永議員は嘘をついている。拉致被害者をこんな形で利用するのは許せません。誰が言ったのかと聞いた時の彼女の狼狽が何よりその嘘を証明しています。やはり民主党は息を吐くように嘘を言うのか?


    安倍 晋三
    国民の皆様に民主党の実態を見て頂きたいと思います。シェア宜しくお願いします。

    20130424_参議院予算会議(6:53)
    http://youtu.be/0c_8D8ih5F4

    ※全質疑は⇒H25.04.24 参議院予算委員会 徳永エリ(民主党) (48:06)

    安倍 晋三
    もう民主党は社民党化してます。とゆうか北朝鮮労働党の友党だった社会党でしょうか。恐らく、テレビニュースでは報道しないであろう民主党の醜態をYOUTUBEでご覧ください。

    https://www.facebook.com/abeshinzo
    ---------------------------------------------------------------------------------------

    安倍総理が最もお怒りになられている個所↓

    民主党・徳永エリ氏
    「いずれにせよ、拉致被害者の方が非常に落胆しているという声が聞こえている。『こんなことで本当に拉致問題に 取り組んでくれるのか』という声がある」

    古屋大臣
    「それは全く聞き捨てならない話だ。ぜひお名前を言ってみてほしい」


    民主党・徳永エリ氏
    「それでは、総理に聞く。靖国参拝が中国韓国に影響を与えたことは否めない。それはどう思うか」

    安倍首相
    「その前に、拉致被害者の方々が懸念を表明されたというのは極めて重要な話だ。どなたが言われたか、やはり 予算委員会だから、ちゃんとしていただかないと、質問者として民主党の信頼性が問われる。もしいい加減なことを 言ったのなら大変なことだ」

    「外交というのは、目的を達するためにあらゆる手段が取られる。尖閣は我が国固有の領土だが。これを崩そうとして いるわけで、そのなかでは様々なことを言ってくる。そして我々はこれに屈しないという態度をとっている。 靖国について言えば、例えば韓国が抗議し始めたのは盧武鉉時代。それ以前には殆ど抗議はない。
    なぜなのかはちゃんと調べる必要がある。中国も同様で、戦犯合祀のときは何も言わなかったものがある日突然抗議を 始めた。尖閣も同様。それを頭に入れながら対応する必要がある。国のために尊い命を落としたご英霊を尊する念を 表するのは当たり前のことであり、わが閣僚においてはどんな脅かしにも屈しない、その自由は確保していく」

    (※参考記事:参院予算委員会(24日)の閣僚の靖国神社参拝をめぐる質問と安倍晋三首相らの答弁⇒質疑詳報〈上〉 質疑詳報〈下〉


    当然ネットでは炎上。





    で、当のご本人は速攻でfacebookにて国会議員と思えない程度の低い言い訳掲載。

    「拉致被害者の落胆は、被害者家族の支援をしている議員に言ってくれと頼まれました。個人情報なので皆さんには言えません。」
    http://www.facebook.com/eri.tokunaga.79?hc_location=timeline



    安倍総理の仰るように
    「やはり民主党は息を吐くように嘘を言うのか?」
    を地で行く議員。

    今回の質疑や上記FBでも徳永は支那・韓を刺激するな!
    靖国参拝は支那・韓を刺激する!
    なぞと「だからどーした」的なコトを縷縷垂れ流しているが、今回の靖国参拝云々言う前から騒ぎまくっている国なぞに何の配慮がいるのだ。




    まぁ、この議員にしてみれば
    「拉致被害者の方が非常に落胆しているという声が聞こえている」という大嘘をついてでも支那・韓&関係団体に媚びたいのであろうし、
    そーするコトが自分への大きな利益となるのであろう。


    そんな徳永エリが只今全力で取り組んでいるのがコレ。




    だいたい、民主政権時には拉致問題に一切マトモに取り組まなかったくせに、マスコミや支那・韓が靖国参拝で騒ぎ出したら鬼の首を獲ったかのように

    「拉致被害者の方が非常に落胆している」と言い放ち、

    あげく
    「韓国や中国を刺激するようなことは今はするべきではない」である。

    「私たちはあらゆる排外主義と人種侮蔑行為に抗議する」である。

    オマエどこ見て国会議員やってんだと言いたい。

    マスコミ論調にしか乗れない。
    マスコミ論調が世論と思う。自分では一切調べない。
    全ては支那・韓&関係団体のため。
    だから嘘を言っても問題ない。

    そーゆーコトだろ。

    危ない動きに国会議員らが立ち上がる 2013年03月23日
    おそらく唯一の国会議員とみられる民主党の徳永エリ参院議員の姿があった。徳永氏は集会の最後、こんな趣旨の話をしていた。

    国会の外で大きな声がするので目をやると、女子学生(中学生だったか高校生だったか聞き漏らした)がアピールしていた。「国会議員のみなさん、目を覚ましてください。中国、韓国と戦ってください」。涙を流して訴えるその姿に、徳永氏は「背筋がゾッとした」という。

    http://www.tokyo-sports.co.jp/blogwriter-watanabe/5504/


    私は、
    こーゆー嘘つき議員が存在するコト

    そしてこともあろうに

    予算委員会で質疑をすることに
    背筋がゾッとしたワイ



    ******************

    徳永エリ「皆さん、それぞれにご判断下さい。」→救う会「本会と国民に説明しなさい」
    http://ameblo.jp/blogdetox/page-1.html

    議員辞職だな。
    政府の揚げ足取りや、媚支那・韓のためにウラも取らず、ソースも示さず軽々しく
    「拉致被害者の家族の方々は、実は非情に、まぁマスコミベースの話ですから今ご説明を受けて少し誤解をしたところがあるかも知れませんけれども、『落胆をしている』という声が聞こえています。あの〜こんなことでしっかりと拉致問題に取り組んでくれるんだろうかという声も上がっておりますがその点は如何でしょうか?」と言う。

    これこそ拉致問題を軽視している証拠。

    この厚顔無恥、自分勝手な言い訳。

    ■予算委員会での質問について(抜粋)
    今日も、予算委員会が開かれています。休憩で事務所に戻ってきました。先ほど、自民党の北川委員にも、昨日の私の、質問について指摘をされました。それに、総理が等弁し「捏造」という言葉を使われました。「捏造」の意味は、事実でない事を事実のようにこしらえる事であります。公共の電波を使って、個人の名前を出し名誉を著しく傷つけるような事はしてはならないことなのではないでしょうか。昨日の委員会の議事録です。皆さん、それぞれにご判断下さい。

    こんなことで本当にしっかりと拉致問題の解決に取り組んでくれるんあろうという声も、上がっていますと言うのは、私たち議員もメディアも含めて色々なところからという意味です。
    冷静に、裏事情や、それぞれの弱い立場も考えてご判断下さい。
    そんなことは一番良くわかっているはずの、閣僚が以上に反応する事の方が問題ではないでしょうか?私だったら「ご心配なさっているとしたら申し訳ない。しかし、影響のないように拉致担当大臣として、しっかり取り組みますし、靖国参拝に関しては必要ならば直接ご家族にもご説明に上がりたいと思います。」と 申し上げるでしょうね。 
    http://www.tokunaga-eri.jp/blog/article-4752.html
    ( ↑ 私のPCからは、全くブログにつながりませんでした:ブログ主加筆)

    <全文>


    「皆さん、それぞれにご判断下さい」

    「こんなことで本当にしっかりと拉致問題の解決に取り組んでくれるんあろうという声も、上がっていますと言うのは、私たち議員もメディアも含めて色々なところからという意味です。」
    である。

    何様?呆れるわ
    どんだけ無責任なんだ。

    こーゆー徳永エリに対して
    救う会の方々は判断されたのであろう。

    「徳永議員には、本会と国民の皆様に対して説明する必要があると考える」と。

    とゆーわけで↓

    ★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2013.04.25-2)
    ■徳永議員の参議院予算委員会での発言に関する見解

    平成25年4月25日

    北朝鮮による拉致被害者家族連絡会 代表 飯塚 繁雄

     昨24日の参議院予算委員会において、民主党北海道選出の徳永エリ議員が質問に立ち、古屋担当大臣に対して靖国参拝問題に関して「拉致被害者の家族の方々は、実は非情に、まぁマスコミベースの話ですから今ご説明を受けて少し誤解をしたところがあるかも知れませんけれども、『落胆をしている』という声が聞こえています。あの〜こんなことでしっかりと拉致問題に取り組んでくれるんだろうかという声も上がっておりますがその点は如何でしょうか?」等々、さも、被害者家族数人が現内閣の拉致問題に関する取り組みに不満を抱いているかのような質問をしているが、「被害者家族の方々」と複数の家族が異を唱えたかの様な誤解を与える発言をしている。

    「被害者家族の方々」というと、連想されるのは「家族会」の面々を想像される国民の方々もおられ、現に北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会に対し問い合わせの電話がかかってきたという事実もあった。

    もし、徳永議員が意図的にではなくとも、国民に対し誤解されるような質問の材料に「被害者家族」の名前を使われたとしたら誠に遺憾である。

    本日、本会役員による確認の結果、前述のような「感想」を抱いている家族会メンバーは確認できなかった。

    更に言うならば、現安倍内閣における「拉致問題解決」に向けたスタンスを北朝鮮による拉致被害者家族連絡会としては支持しているのが現状であり、不満を感じている拉致被害者家族会メンバーはいないと思われる。

    また、これまで被害者救出のためにご尽力いただいた支援者の方々に対しても誤解を与えるような質問をしたことに対して被害者家族として近々に説明を求めたい。

    この拉致問題は超党派で取り組んでいる状況下で、こういった質問に何の意味があるのか、また、どういう意図があるのかを含めて 徳永議員には、本会と国民の皆様に対して説明する必要があると考える。

    以上

    http://www.sukuukai.jp/mailnews/item_3406.html

    北朝鮮による拉致被害者家族連絡会 代表 飯塚繁雄氏↓

    http://youtu.be/_ktr1v2W7NE

    拉致被害者、家族を政局の道具にするな!
    政権時に一切何もしなかった党の人間が軽々しく拉致の件を口にするな。

    徳田エリの行った質疑は非常に悪質だ。
    自身の正当性が証明できないのであれば最低でも議員辞職すべきだし、
    拉致被害者・家族に土下座し、国民に謝罪すべきだ。

    また、こーゆー議員の質疑を認めた民主党は党としての責任を問われるべきである。この件は徹底して追求すべきだ。

    もう民主の
    揚げ足取り
    支離滅裂
    勝手な解釈
    悪質印象操作満載
    TV向けのワンフレーズレッテル貼り
    パフォーマンス全開の質疑、
    ブログ・ツィッター・FB等での言い訳
    には

    ウンザリなのだ!


    転載ここまで**


    まったく同じ思いを抱いている方がほとんどだと思います。
    もちろん、私もはげしく共感しました。

    でも、醜態をさらけだしても、「知らない」有権者がまだまだ存在すると思うので、どんどん拡散していきましょう!
    選挙は、もう3か月後に迫ってます。
    政治家の根本にある思想を、しっかり見抜くためにも、政治に関心をもち続けたいと思います。


    私は、このサイトを参考にしています!
     ↓
    選挙へ行く前に知りたい、放送されない政治家の思想と実績
    選挙前.com

    http://senkyomae.com/



    【神奈川】7/10厚木市議選に注意〜立候補者に奈良握 (市民の党)

    売国議員と思われる人物 comments(9) trackbacks(0) まったけの嫁


    ニートな2ちゃんねらー日記さんより

    7/10厚木市議選に注意



    ザ選挙の選挙情報


    厚木市議会議員選挙
    2011年07月03日告示  
    2011年07月10日投票




    厚木市の候補者一覧を見てみると


    8.奈良握 市民の党 現(当選6回)
    http://www5d.biglobe.ne.jp/~nigiru9/nara/




    産経新聞7月3日に菅首相献金に載っていた「政権交代をめざす市民の会」の奈良握氏ですよね?厚木市議会議員選挙は、市民の党になっていますね。


    6回も当選してたんですね。
    おまけに現職議員だったんだ・・・。







    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM